ネトフリアニメ『ULTRAMAN』4・14配信 TAROの恋人・イズミ役で坂本真綾が参加

アニメ『ULTRAMAN』(ウルトラマン)シーズン2のNetflixでの配信日が、4月14日に決定した。等身大のULTRAMANたちの前に、巨大な「あの」宇宙兵器がたちはだかる、圧倒的なバトルシーンを期待させるメインPVも解禁となった。また、新キャラクター・東光太郎(TARO)の恋人イズミ役を #坂本真綾 が演じることも発表された。

解禁されたメインPVは、中身が空となったULTRAMANスーツの頭部が転げ落ちるという、衝撃のカットから始まる。“二つの都市で起きた消失事件”に巻き込まれた主人公・早田進次郎。波乱の展開を予感させる映像は、後半から流れ始める同時解禁されたNOILION(ノイリオン)が歌うオープニング主題歌「3」のアップテンポなリズムとともに一気に加速する。

街を破壊し尽くす巨大兵器「黄金の城塞」や、狂気にあふれた“ペダント星人”との圧倒的なバトルアクションなど、期待値が急上昇する怒とうのカットが満載。さらに、ウルトラマンファンにはたまらない“ウルトラ6戦士”集結シーンという、興奮必至のカットで締めくくられ、新シーズンへの期待をあおる。

圧倒的な映像美だけでなく、原作にはない、アニメオリジナルの新キャラクターの登場など、シーズン1でも国内外から支持を得た、 #神山健治 監督による多層的な人間ドラマのストーリーテーリングにも引き続き注目したい。

TAROの恋人・イズミ役として参加する坂本は「イズミ役で出演させていただくことになり、とてもうれしいです。イズミは気が強くて正義感も強い、溌剌(はつらつ)とした女性です。どんなふうに物語に関わってくるのかお楽しみに」と、コメントを寄せている。

また、4月10日には、本作のワールドプレミアの開催も決定。Season2の世界最速先行上映だけでなく、Season1のプレミアムオーケストラコンサート、原作者描き下ろしシナリオによるプレミアム朗読劇などが予定されている。

■原作者:清水栄一×下口智裕 コメント(全文)
シーズン2に向けたコメントをとのことですが、まず最初にコレだけは言わせていただきたい。 あんなにスーツを着せることを嫌がってたのに、実際に動いているタロウを観たとき 「あぁ、スーツ着せて本当に良かったぁ〜」と心底思いました。スーツを着せろと言った関係者の皆さん、頑なに着せないと言い続けてゴメンなさい。今となっては着せる以外の選択肢は無いとまで思っております。

そんなシーズン2。物語の縦軸は漫画にもあるエピソードなのですが、そこにアニメオリジナルの要素が加わり、実に面白く、実に魅力的な作品になっていると感じました。なので原作読者の方も、そうで無い方も楽しめるシーズンかと思います。僕らも4月の配信開始を楽しみにしております!!

#ULTRAMAN #アニメ #恋人 #イズミ #坂本真綾


ネトフリアニメ『ULTRAMAN』4・14配信 TAROの恋人・イズミ役で坂本真綾が参加