キングレコード90周年でアニメビジュアル絵画展 『ナデシコ』『とらドラ!』『うた☆プリ』など

ジャンルに捉われず作品を数多く生み出してきたキングレコードが、2021年に創業90周年を迎えた。長きにわたりアニメ作品、アニメ音楽に携わっているキングレコードの創業90周年を記念した、アニメビジュアル絵画展の開催が発表された。

展示作品は、『BLUE SEED』、『機動戦艦ナデシコ』、『少女革命ウテナ』、『蒼穹のファフナー』シリーズ、『魔法少女リリカルなのは』シリーズ、『ネギま!?』、『とらドラ!』、『鬼灯の冷徹』、『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE』シリーズなど、後世に語り継ぎたい名作から話題の新作まで、これまでキングレコードが携わり、時代を彩ってきた、90作品を超えるアニメビジュアルが集結。『アニメビジュアル絵画』として展示する。

絵画展は、アニメイト池袋本店(1月7日〜16日)、アニメイト大阪日本橋(1月22日〜31日)で開催を予定している。また、WEB上でも絵画を鑑賞できる「バーチャル展示会」も実施(2月1日〜13日)。PCまたはスマートフォンに加え、VR機器でも視聴可能と、期間内であればどこからでも視聴することができる。

#アニメ #キングレコード #戦艦 #魔法少女リリカルなのは


キングレコード90周年でアニメビジュアル絵画展 『ナデシコ』『とらドラ!』『うた☆プリ』など