『リングフィット アドベンチャー』運動負荷最大で100%クリアを目指す超マッチョなRTAが異次元すぎて頭がバグる

今年8月に行われた国内最大級のRTAイベント“RTA in Japan”にて披露されたインパクトのあるプレイによって、ネット中の注目を集めたタイトルがある。

そう、2年ほど前に任天堂から発売されたフィットネスソフト『リングフィット アドベンチャー』だ。

イベントのトリを飾った『リングフィット アドベンチャー』のRTAは、ゲームのイベントではあまり見られないマッチョなパフォーマンスを披露し、同イベントのフィナーレにふさわしい盛り上がりを見せた。

Twitterなどではトレンド入りもしていたため、超マッチョなプレイヤーがマッチョなRTAに挑むあまりにも衝撃的な映像をご覧になった方も少なくないのではないだろうか。

今回はそんな超マッチョなRTAに関する動画。えぬわたさん投稿の『マッチョのリングフィットアドベンチャーRTA100%負荷30世界記録解説(28h22m12s)Part1』だ。

この動画はRTA in Japanで『リングフィット アドベンチャー』のRTAを披露したえぬわたさんが保持する、100%RTAの世界記録の解説を行うというもの。

今回は通常のプレイでも辛い運動負荷最大で挑んだ、28時間にも及ぶ超マッチョなRTA。世界王者による解説動画をご紹介する。

—あわせて読みたい—
・『リングフィットアドベンチャー』運動負荷レベル最大で挑むRTA動画!! 22時間運動し続ける過酷なチャレンジに「前世で何したらこんな罰を受けるんだ」の声

・『サルゲッチュ3』RTA最速プレイヤーが世界記録を更新!! デメリットだらけのRTA挑戦…それでも最速な王者の走り

とにかく一番キツイRTAカテゴリに「拷問×拷問×拷問」の声

今回えぬわたさんによって投稿されたのは、運動負荷を最大に『リングフィット アドベンチャー』の100%クリアを目指すRTA。

以前、100%RTAの記録がまだ登録されていない頃、『リングフィット アドベンチャー』のAny%RTAを最も過酷なカテゴリとして紹介したことがあるが訂正しよう。リングフィットRTAの時代は変わったようだ。

解説によれば『リングフィット アドベンチャー』のRTAは「クリア率×運動負荷×運動姿勢」という形で分けられており、今回の動画で紹介されているのは、その中でも最も過酷なカテゴリ。

クリア率から順番に見ていくと、以前紹介したAny%RTAはラスボスを倒すことだけを目指すカテゴリであったのに対し、今回の100%はミニゲームやタウンミッションを全てクリアした上でラスボスを突破する必要がある。

運動負荷のカテゴリは最大と最小に分けられており、本記録では当然のように過酷な運動負荷30を選択。

最後のカテゴリ分け運動姿勢はIntendedとNot Intendedに分かれているようで、今回はゲームの指示通り正しい運動を行わなければならないIntendedを選択している。

このように3つの区分からそれぞれ最も険しいものを選択した今回のRTAだが、動画ではマッチョなえぬわたさんによる圧倒的な走りを披露。執筆時点ではPart1が投稿されたばかりだが、今後も気になるプレイを見せつけていた。

マッチョなプレイヤーが魅せる圧倒的なマッチョRTA

前述の通りとにかく過酷なカテゴリで『リングフィット アドベンチャー』をプレイしたえぬわたさん。動画ではそんなハードな挑戦だからこそ見られるハチャメチャなプレイや解説も収められていた。

ここからは記録サイトに3名の記録しか登録されていないハードすぎるRTA、その世界記録解説動画から注目のポイントをご紹介しよう。

とにかくカメラ映像が気になるインパクト大のマッチョなプレイ

本動画の特徴と言えば過酷な『リングフィット アドベンチャー』のRTAに超マッチョなプレイヤーが挑んでいるゲーム動画とは思えない異次元の光景だ。

まずこの画像を見てほしい。

この画像はえぬわたさん自身を写した写真のようだが、もうすごい。めっちゃマッチョ。

本動画では画面左側にカメラ映像が常に表示されているのだが、とにかくこのカメラが気になってしょうがない。

美しさすら感じるボディを持つえぬわたさんのインパクトが強すぎて、ゲーム側でもかなりのプレイが披露されているのに、ついついカメラ映像を見てしまう。

これから動画をご覧になる方は、全編を通して披露されるパワーあふれるカメラ映像に注目だ。

常人離れした圧倒的なゲームプレイに「真似したら死ぬほどキツかった」

圧倒的なマッチョが魅せる『リングフィット アドベンチャー』100%RTA。えぬわたさんの動きが映るカメラが気になる本プレイだが、先にも触れた通りゲーム側でもかなり異次元なプレイが披露されている。

Part1でも見られる空気砲の連射はまさに異次元のプレイだ。

最初のステージが始まると共にリングコンを高速で押し込み始めると、ゲーム内では「シュシュシュシュシュ」と通常のプレイでは聞かないような速射がスタート。

常人には真似できない衝撃的すぎるプレイに視聴者からは「どういう事だ!?まるで意味が分からんぞ!」、「もう音が機関車なんよ」といった驚きが隠せないコメントが多数寄せられていた。

ちなみに、この空気砲の高速連射はPart1内の移動シーンでは常に続けられており、プレイ開始から1時間が経過した動画後半でもペースが乱れない異次元のプレイを披露。今後のプレイも気になるパワーに溢れた展開となっている。

王者の風格溢れるパワーワードも飛び出す徹底解説

マッチョなプレイ映像に異次元のゲームプレイと、インパクト溢れる映像が続く本プレイだが、えぬわたさんによる丁寧な解説も大きな見どころだ。

動画ではRTAカテゴリの解説やプレイの基礎的な設定・方針などRTAの基本から丁寧に解説。

栄養補給やトイレに関する話題など他タイトルのRTAでは、まず見ることのない本動画ならではの解説も収録されていた。

ちなみにPart1では「えぬわたさん自身が思っていたよりも強靭であったため、万が一のための保険も使わず終いだった」などパワーあふれる解説のほか。

比較的大きなタイムロスが発生した際には当時の判断を振り返るなど、気になる解説が多く収められている。

28時間も運動を続ける過酷すぎる『リングフィット アドベンチャー』の100%RTA。執筆時点ではPart1が投稿されたばかりだが、今後も気になるテクニックが解説されていくとのこと。

マッチョなえぬわたさんが挑む超マッチョなRTAの様子をぜひチェックしてみてほしい。

文/富士脇 水面

マッチョのリングフィットアドベンチャーRTA100%負荷30世界記録解説(28h22m12s)Part1

—あわせて読みたい—
・『リングフィットアドベンチャー』運動負荷レベル最大で挑むRTA動画!! 22時間運動し続ける過酷なチャレンジに「前世で何したらこんな罰を受けるんだ」の声

・『サルゲッチュ3』RTA最速プレイヤーが世界記録を更新!! デメリットだらけのRTA挑戦…それでも最速な王者の走り

#フィット #リング #マッチョ #運動 #バグ


『リングフィット アドベンチャー』運動負荷最大で100%クリアを目指す超マッチョなRTAが異次元すぎて頭がバグる