『シンカリオン』、『エヴァ』と再コラボ 17日放送回に碇シンジ登場 緒方恵美「ありがたい」

アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』シリーズの最新作『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』(テレビ東京系 毎週金曜 後7:25〜)と、アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズがコラボレーションすることが決定し、コラボ回(第21話)が17日に放送されることが発表された。

今回のコラボ回には、前作『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』、劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオンZ 未来からきた神速のALFA-X』に続き、再び「碇シンジ」が登場。声は『エヴァンゲリオン』シリーズでも碇シンジ役を務める #緒方恵美 が担当する。

今回の出演に緒方は「『エヴァンゲリオン』本編がひと区切りついたなかで、こうしてお声がけいただいて、ほかの作品とコラボレーションさせていただくというのは、本当にすごいことだし、ありがたいです。『エヴァンゲリオン』ファンの皆さんには、また新しいエヴァの形として、今回はZ合体もしてパワーアップもするそうですので、そこも楽しんでもらえればと思います。『シンカリオン』ファンには、ちょっと変わったお兄さんと変わったシンカリオンZの活躍を楽しんでいただけるとうれしいです」とコメントを寄せた。

2018年放送の『新幹線変形ロボ シンカリオン』のコラボ放送回では、『エヴァ』シリーズに登場するいくつかの使徒が合体した巨大怪物体や、綾波レイと惣流・アスカ・ラングレーも本編に特別出演していた。

#コラボ #碇シンジ #緒方恵美 #新幹線変形ロボシンカリオン #アニメ


『シンカリオン』、『エヴァ』と再コラボ 17日放送回に碇シンジ登場 緒方恵美「ありがたい」