『からかい上手の高木さん』3期制作&映画化決定、2022年に放送&公開へ

人気テレビアニメ『からかい上手の高木さん』の第3期が制作されることが決定し、2022年1月より放送されることが発表された。また、2022年には映画化されることも決定した。PVも公開となり、高木さんを演じる高橋李依、西片を演じる #梶裕貴 らキャスト陣、赤城博昭監督をはじめとするメインスタッフも続投、オープニング主題歌も大原ゆい子が引き続き担当する。

同作は、『ゲッサン』(小学館)で連載中の同名漫画が原作で、恋愛に奥手な中学生の主人公・西片が、学校で隣の席の高木さんにからかわれる日常を描いたラブコメディー。高木さんをからかい返そうと策を練るも、いつも高木さんに見透かされてしまう2人のやり取りが人気で、コミックスはシリーズ累計1000万部を突破。テレビアニメは2018年1月から3月に第1期、2019年7月から9月に第2期が放送された。

赤城監督は第3期の見どころについて「高木さんの舞台は小豆島なのですが、3期は小豆島の皆様の協力もあり、今まで以上に小豆島の雰囲気が描かれています! 背景美術などはすばらしいクオリティであると思っています」とし、「現状は、旅など不自由ではありますが、アニメ『からかい上手の高木さん3』を見ていただいて現地に思いを馳せて、より良い時がきて、小豆島へ聖地観光などしていただけるとうれしいです。それと山本先生ファンにはたまらないサプライズがあったりするんですよ!?」と説明した。

また、見どころや第3期&映画化が決まったことについて高橋は「見どころは、アニメでは時間軸が進むため、第2期最終話を踏まえた上で、第3期が楽しめるという点。1話からからかいが止まりませんよ!」、梶は「めちゃくちゃうれしかったです!! 僕の目標は“生涯現役西片”なので、その新たな一歩が実現して幸せです! 映画は果たしてどんなストーリーになるのか、既に色々な妄想が膨らんでいます!」と伝えている。

#映画化 #テレビ #アニメ #梶裕貴 #キャスト


『からかい上手の高木さん』3期制作&映画化決定、2022年に放送&公開へ