新型コロナ感染の日高里菜、活動再開 ファンのメッセージに感謝「救われました」

新型コロナウイルスに感染し療養していた人気声優・日高里菜が、9月1日より活動再開した。同日、所属事務所の公式サイトで発表された。

サイトでは「新型コロナウイルス感染症により療養しておりました、弊社所属・日高里菜ですが、体調も回復し、保健所の判断による療養解除の基準を充たしたため、本日9月1日(水)より活動を再開した事をご報告申し上げます」と報告。

続けて「あらためまして、ファンの皆さま、関係者の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、弊社所属タレントならびに社員は、感染防止と対策を徹底してまいります」と伝えている。

また、日高も自身のツイッターを更新し「本当にたくさんのご心配やご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。あたたかいメッセージにとてもとても救われました。私はとっても元気です!これからも精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします!」と呼びかけた。

日高は8月21日に新型コロナウイルスに感染したことを報告。事務所の公式サイトでも「日高里菜は本日21日朝、37.5度の発熱があったため、 直ちに病院でPCR検査を受けたところ陽性と診断されました」と経緯を説明し、「今後につきましては医師、保健所の指示に従い療養いたします」と伝えていた。

なお、日高は現在放送中のアニメ『トロピカル〜ジュ!プリキュア』 #ローラ /キュアラメール役、アニメ『りゅうおうのおしごと!』雛鶴あい役、『転生したらスライムだった件』ミリム役、『ソードアート・オンライン』シリカ役などで知られる人気声優。子役時代は『あっぱれさんま大先生』に出演しており、6月のスペシャル番組で約18年ぶりに #明石家さんま と再会し話題となった。

#新型コロナ #感染 #再開 #活動再開 #新型コロナウイルス


新型コロナ感染の日高里菜、活動再開 ファンのメッセージに感謝「救われました」