アニメ『進撃の巨人』最終章パート2、来年1月放送決定 第76話「断罪」から 総集編・OAD放送も予定

NHK総合にて今冬放送スタートのテレビアニメ『進撃の巨人 The Final Season』パート2が来年1月から放送されることが22日、発表された。第76話「断罪」から放送される。

最新の放送情報は22日に開催された『進撃の巨人オーケストラコンサート』にて発表。林祐一郎監督は、「お待たせしました!The Final Season Part 2が来年1月からスタートします!シガンシナ区での大規模戦闘から巨人の起源に迫る物語へと、いよいよ佳境に迫っていきます。映像的にも多くの新たなチャレンジをしています。あのシーンがどのように映像化されるのか……どうぞお楽しみに!」とPart 2への意気込みをコメントしている。

新作の放送を前に、これまでの進撃を振り返る特別総集編、さらにリヴァイ、アニ、ミカサなどの視点で語られるオリジナルアニメ(OAD)の放送も予定されている。

#進撃の巨人 #アニメ #パート #NHK #テレビ


アニメ『進撃の巨人』最終章パート2、来年1月放送決定 第76話「断罪」から 総集編・OAD放送も予定