「激盛れ」プリクラ対決で代永翼&森久保祥太郎&仲村宗悟は「あざとさ」発揮!小山剛志は「ぎこちなさ」で一同爆笑!?【声優と夜あそび】

ABEMAの「アニメLIVEチャンネル」において、2021年8月15日(日)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび WEEKEND【森久保祥太郎×仲村宗悟】 #6』が放送された。

6日間連続でゲストが出演する“スペシャルゲストウィーク”初日となる本放送には、 #小山剛志 、代永翼が登場。森久保と仲村のホワイト組、小山と代永のブラック組に分かれ、ケガの武勇伝を語る「男の勲章でアガれ!ケガ自慢対決!」や、キュンとなるかわいいプリクラを撮影する「キュン顔でアガれ!かわいいプリクラ対決!」などの企画で対決した。

■ゲスト・小山剛志&代永翼と男の勝負でアガる!

本放送では、ゲストの小山剛志と代永翼がチンピラに扮して登場。白いスーツの森久保と仲村と対照的な、黒のスーツに身を包んだ小山と代永は、いきなり「ホワイト組のみなさん! そろそろ決着をつけませんか?」と対決を申し込み、ホワイト組(森久保・仲村)、ブラック組(小山・代永)という設定で、番組内で抗争が勃発する。

まずは、男の勲章といえば“ケガ”ということで「男の勲章でアガれ!ケガ自慢対決!」を実施。今までで一番大きなケガの武勇伝を語り合った。仲村と代永が、小学生時代のやらかしエピソードを語るなか、なかなかペンが進まない小山は「書くのは憚られるんだけど……」と、“下半身のケガ”のエピソードを披露。そして満を持して「外のケガも中のケガも、いっぱいありますから!」と自信満々に語る森久保のエピソードへ。

ボードには、4歳の頃のケガから、最新ケガまでびっしり書き込まれ、一同思わず「なげーな!」とツッコミ。その後、バラエティ番組で披露した #細川たかし のモノマネをあげ「3週間ぐらいケガを負ったんだよ……」と引きずったことを明かした森久保。森久保の渾身の自虐ネタに、スタジオは笑いに包まれた。

続く「キュン顔でアガれ!かわいいプリクラ対決!」では、ホワイト組とブラック組に分かれ、“キュン”とするかわいい表情やポーズでプリクラを撮影した。まずは、ホワイト組から挑戦。「20年以上ぶりだな」と話す森久保だが、筐体の中へ入ると、アヒル口をしたり、舌ペロをしたりとノリノリでポージング。仲村もウインクやチュー顔、小顔ポーズなど、次々とキュンポーズを決めていき、最後は2人でハートを作って撮影が終了する。

続いてブラック組が挑戦。上目遣いや小首をかしげてあざとさを発揮する代永。さすがの表情作りに、森久保と仲村は「ハマってんな〜」「めっちゃいい!」と絶賛する。一方で小山は、棒立ちしたり、指ハートもどこかぎこちなく、「埃つまんでるんじゃないから!」とツッコミを受ける始末。小山自身も、表示される画面に「誰だよお前!」と自分でツッコミ。懐かしのeggポーズも飛び出すなど、爆笑しながら撮影を楽しんだ。

その後、撮影したプリクラをチェックした4人は、「かわいい〜!」「森久保さん誰!?」「宗悟くんなんか幼くなった!」「動物的なかわいさがある(笑)」「目デカ!」と、“激盛れ”な自分たちのプリクラに大盛り上がり。また、目線がズレていたり、フレームからはみ出ていたり、不慣れな様子が目立つ小山のプリクラには、4人とも「枠におさまってないのよ」「薄目あけちゃってる(笑)」「般若みたいになってるから!」と爆笑。視聴者からも「かわいすぎでは?」「キュンです」「推しプリ需要しかない!」「しんどいwww」などのコメントが多数寄せられた。

また、番組の最後には次回の『声優と夜あそび WEEKEND』の放送が9月12日(日)であることが発表された。

(c) #AbemaTV ,Inc.

〈「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび WEEKEND【森久保祥太郎×仲村宗悟】#6』〉

2021年8月15日(日)放送:
出演者:森久保祥太郎、仲村宗悟、小山剛志(ゲスト)、代永翼(ゲスト)
※ABEMAプレミアム限定配信

▼ABEMAプレミアム限定!アフタートークなど、限定映像が見られる『声優と夜あそび プレミアム【森久保祥太郎×仲村宗悟】 #6』も配信
URL:

#声優 #プリクラ #アニメ #チャンネル


「激盛れ」プリクラ対決で代永翼&森久保祥太郎&仲村宗悟は「あざとさ」発揮!小山剛志は「ぎこちなさ」で一同爆笑!?【声優と夜あそび】