『ダイの大冒険』ポップ、撤退のピンチ!キルバーン容赦なく追走 【第44話あらすじ】

テレビ東京系で放送中のアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(毎週土曜 前9:30〜)の第44話先行場面カットが公開された。

14日に放送される第44話「氷河に消えた勇者」は、すさまじい激闘の末に、相打ちとなったダイとハドラー。ダイは衝撃で氷山が浮かぶ海へと弾き飛ばされ、姿を消してしまった。絶望するポップに、今度はキルバーンが襲い掛かってくる。ポップはかつてマトリフにかけられた言葉を思い出し、撤退を決意するが、キルバーンは容赦なく彼を追走。ポップは、残り少ない魔法力で逃げきることができるのか。そして、氷河に消えたダイの安否は?

『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。

#撤退 #テレビ東京 #アニメ #ドラゴンクエストダイの大冒険 #氷河


『ダイの大冒険』ポップ、撤退のピンチ!キルバーン容赦なく追走 【第44話あらすじ】