安倍なつみ、久々の公の場で笑顔 子育て奮闘の日々で達成感「頭が真っ白になる」

女優の #安倍なつみ (40)、声優の潘めぐみ(32)が11日、都内で行われたアニメ映画『パウ・パトロール ザ・ムービー』(20日公開)の公開直前トークイベントに登場。3年ぶりの公の場となった安倍は「公開が間近なんだなと。家族と一緒に見に行きたい、ワクワクが止まらないです!」と満面の笑みを見せた。

『パウ・パトロール』は、主人公・ケントと、個性豊かな子犬たちからなるチーム「パウ・パトロール」が、彼らの住む町で起こったさまざまなトラブルに立ち向かう物語。NetflixやAmazon primeなどでも配信されており、海外では、俳優のジェームズ・マカヴォイや、女優の #キーラ・ナイトレイ など世界のセレブたちにも愛されている作品になっている。

映画で新キャラクター・リバティ役を務めた安倍は今、2歳&4歳の息子を育てるママ。3年前に作品と出会い親子で大ファンだそうで、出演が決まった時は「子どもと一緒に観ており、このお仕事を聞いた時は驚きました」とし、「テレビでスポット(CM)が流れているじゃないですが、リバティを見る度に『ママだ!』と興奮で大騒ぎです」と息子たちも出演に驚いていると話した。

作品にちなみ、「最近、物事を解決したことは?」と聞かれると安倍は子育てについて告白。息子たちのけんかなどもあるそうで「毎日予想がつかないことが起こる。頭が真っ白になる出来事が多くて、なんとか毎日毎日、寝かしつけまでがゴールだと思っています。寝かしつけたら『自分頑張ったな』と達成感があります。『パウっと解決した』ことですね」と笑顔で打ち明けた。

#安倍なつみ #子育て #声優 #アニメ映画


安倍なつみ、久々の公の場で笑顔 子育て奮闘の日々で達成感「頭が真っ白になる」