LMYK、新曲「0 (zero)」配信スタート!日本語ver.&英語ver.のMV同時公開

2020年、映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』日本語吹替版主題歌「Unity」で突如として現れた才媛のLMYK。そんなLMYKが8月11日(水)に新曲「0 (zero)」を配信リリースし、同曲のMV日本語ver.と英語ver.をYouTubeにて同時公開した。

新曲「0 (zero)」は累計部数 550 万部を超える人気漫画『PandoraHearts』の望月 淳の最新作を原作としたTVアニメ『ヴァニタスの手記』のエンディングテーマに大抜擢され、大きな話題となっていた。SNS上では「解禁されて初めて曲聴いた時からずっと心に刺さってて、フル聴けるのめちゃくちゃ楽しみだった」等アニメを見て待ちわびていたファンたちの声も多数あがり、盛り上がりを見せている。

また、リリースに合わせて公開されたMVは、このアニメのために歌詞が異なる日本語ver.と英語ver.を制作。海外でのアニメ配信にあたって、英語圏を中心とした地域では英語ver.が使用されるという新たな試みも行われている。MVが2本同時公開は異例なことで、新進気鋭の映像作家・井手内 創(Soh Ideuchi)を監督に起用。独特の視点で楽曲とアーティストの世界観を切り取った、いわば映像詩とも言える作品。

先行公開されていたTVアニメ『ヴァニタスの手記』ノンクレジットエンディングムービーは、すでにYouTubeにて65万再生を突破、国内外から熱いコメントが寄せられているだけに、公開されたMVも併せてチェックしてほしい。

また、リリースに伴い、エリア含めた全国15局にてパワープレイ&番組レコメンドが決定。詳細はオフィシャルHPを確認してほしい。

9月8日(水)には期間生産限定盤でのアニメ絵柄のレアなCDもリリース。そのジャケット写真も公開された。ヴァニタスとノエが、トランプの絵柄のように描かれたファン垂涎の1枚。今回CDには映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』ファンの要望の声に応え、デビュー曲である「Unity」も収録。こちらも要注目だ。

■TVアニメ『ヴァニタスの手記』
(c)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会

配信楽曲「0 (zero)」

2021年8月11日(水)配信開始

■配信リンク
https://erj.lnk.to/XgFc4QWN

シングル「0 (zero)」

2021年9月8日(水)発売

【期間限定生産盤】
¥1,320(税込)
※アニメ描き下ろしトールサイズデジパック
<収録曲>
M1. 0 (zero) [TVアニメ「ヴァニタスの手記」エンディングテーマ]
M2. 0 (zero) -English version
M3. Unity [映画「羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来」日本語吹替版主題歌]

#新曲 #日本語 #英語 #主題歌 #YouTube


LMYK、新曲「0 (zero)」配信スタート!日本語ver.&英語ver.のMV同時公開