『ARIA』シリーズ最終章、12・3公開決定 キービジュアル&本予告解禁

アニメ『ARIA』シリーズの最新作『ARIA The BENEDIZIONE』(アリア ザ ベネディツィオーネ)が、12月3日に公開されることが決定した。あわせてキービジュアルや本予告なども解禁。OPテーマ、EDテーマはともに『ARIA』のアニメシリーズでOPテーマを歌いあげてきた牧野由依が担当する。

キービジュアルは、灯里を中心にARIAカンパニー、オレンジぷらねっと、姫屋の面々や所縁のある人々が集合。TVシリーズの一作目『ARIA The ANIMATION』の宣伝ポスターをオマージュしたデザインとなっており、物語のフィナーレを盛り上げる。本予告は藍華と晃の過去を中心に、知られざる姫屋のエピソードを描き、藍華のプリマ昇格試験、乗り継がれてきたゴンドラ、そして、涙の理由は?など期待が高まる内容になっている。

『ARIA』は、水の惑星・アクアを代表とする観光都市として知られるネオ・ヴェネチアで、プリマ・ウンディーネになる夢をかなえた水無灯里と仲間との日々を描く物語。アニメシリーズは2005年に『ARIA The ANIMATION』からスタート、2006年に『The NATURAL』、2007年に『The OVA 〜ARIETTA〜』、2008年に『The ORIGINATION』、2015年に完全新作アニメーション『ARIA The AVVENIRE』が制作。そして、アニメ放送開始15周年の記念作品として、3月に公開された『ARIA The CREPUSCOLO』に続き、『ARIA The BENEDIZIONE』がシリーズ最終章となる。

#ARIA #解禁 #アニメ #最新作 #アリア


『ARIA』シリーズ最終章、12・3公開決定 キービジュアル&本予告解禁