舞台『鬼滅の刃』開幕! 煉獄ら“柱”集結で堂々登場

人気漫画『鬼滅の刃』の舞台『鬼滅の刃』其ノ弐 絆が7日、東京・天王洲 銀河劇場で開幕した。公式より舞台写真と出演者からのコメントが到着した。東京公演は15日まで行われる。

■竈門炭治郎役:小林亮太
昨年の初演から一年半、ここまで来ることが出来て本当に感謝しています。演劇の力を信じて、座組み全員、稽古に励んできました。原作の印象深い場面の稽古には、心が躍る日々でした。物語がもつ力と、舞台ならではの魅力が交わった今作になっていると思います。竈門炭治郎として舞台に立たせていただくことが、誰かの明日への糧になるよう、一公演一公演を大切に演じます。舞台「鬼滅の刃」其ノ弐絆。何卒、応援よろしくお願いします。

■竈門禰豆子役:高石あかり

今作は、様々な形の絆が“糸”によりその瞬間へと手繰り寄せられ、知らない絆の形に触れることで、自身の信じる絆の形をぶつけ合い、そして、また新たに絆が生まれ、その先の未来に繋がる絆の糸端が舞台を漂い舞う作品です。兄である炭治郎との絆をより深め、大切に演じて行けたらと思います。新たな章への幕開けを、是非、見守っていただけたら嬉しいです。

■冨岡義勇役:本田礼生
前作に引き続き、冨岡義勇を演じられることをとても嬉しく思います。たくさんの方々に愛されている作品に関わられること、しっかり責任を持って臨みたいと思っております。今作は全てが見どころです。立て続けに見どころが来る勢いのある作品になっていまして、たくさんのエンターテインメントが詰まった作品になっていると思います。個人的には、やはり柱の集結シーンは思い入れがあります。ぜひ、そこも注目していただいて、『鬼滅の刃』の世界を楽しんでいただけるよう精一杯演じていきたいと思います。

■胡蝶しのぶ役:門山葉子
初日を迎え舞台「鬼滅の刃」其ノ弐 絆を皆様にお届け出来ること、本当に嬉しく思います。本作のテーマである「絆」、その大切さ、尊さを物語を通して炭治郎たちが改めて教えてくれているように感じます。舞台をご覧くださる皆様に少しでもパワーを届けられるよう、千秋楽まで努めてまいります。また、本作では鬼殺隊の「柱」が全員集結します。柱の登場シーンにもぜひご注目ください。

■累役:阿久津仁愛
遂に舞台「鬼滅の刃」其ノ弐 絆が開幕します!! 改めてとても大好きな作品に携われること本当に光栄です。今回は柱が集結しますし、キャラ一人一人に注目して観ていただけたらとても嬉しいです!劇場にお越しいただく方、配信をご覧いただく方に、『鬼滅の刃』の魅力、そして舞台の熱量をお届けできるように精一杯頑張ります。

#舞台 #鬼滅の刃 #東京 #稽古 #漫画


舞台『鬼滅の刃』開幕! 煉獄ら“柱”集結で堂々登場