アニメ『ヒロアカ』オリジナル回放送へ 海難ヒーロー・セルキーの要請にお茶子、ねじれら奮闘

テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜 後5:30〜)第5期の第16話の場面カットが公開された。17日放送の第16話「お久しぶりですセルキーさん」は、アニメオリジナル回となる。

第16話は、雄英高校ヒーロー科の生徒たちはそれぞれのインターン先へと向かう物語で、麗日お茶子(CV.佐倉綾音)、蛙吹梅雨(CV. #悠木碧 )は、波動ねじれ(CV.安野希世乃)とともに、ドラグーンヒーロー・リューキュウの事務所へ。

初日を終え催された歓迎会の最中、違法薬物<トリガー>の秘密工場爆発が原因とされる山火事のニュースが流れ、トリガーを生成する薬品類が無くなったことを知る一同。そこに、かつて梅雨ちゃんが職場訓練でお世話になった海難ヒーロー・セルキーから密輸船探索のチームアップ要請が舞い込んできて…。果たして、お茶子たちは密輸船を無事見つけ出すことができるのか? 原作にはない、アニメオリジナルとなるエピソード。その中には、8月6日公開の劇場版最新作『ワールドヒーローズミッション』に繋がるポイントもあり、見どころ満載となる。

同作の原作は累計発行部数5000万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。

#要請 #テレビ


アニメ『ヒロアカ』オリジナル回放送へ 海難ヒーロー・セルキーの要請にお茶子、ねじれら奮闘