アニメ『異世界食堂』第2期、今秋放送スタート エピソードビジュアル第1弾公開

「飯テロアニメ」と反響を呼んだテレビアニメ『異世界食堂』の第2期が、今秋より放送されることが決定した。また、登場キャラクターたちのさまざまなシーンを切り取ったエピソードビジュアルが公開。第1弾は、ねこやの常連であるアルトリウス(CV:清川元夢)、タツゴロウ(CV:大塚芳忠)、ライオネル(CV:檜山修之)で。エピソードビジュアルは今後も定期的に公開される。

同作の舞台は、一見、日本のどこにでもある普通の食堂だが、7日に1度“特別営業”であるドヨウの日になると、異世界のあらゆる場所に扉がつながる老舗食堂「洋食のねこや」。扉を通じて、さまざまな“向こうの世界”の客がやってきては、絶品の料理に舌つづみを打ち、帰っていく。店に集う人々、料理との一期一会を描いた心温まる物語。WEBサイト『小説家になろう』発の作品で、2017年にテレビアニメが放送された。

■スタッフ情報
キャラクター原案:エナミカツミ
監督・シリーズ構成:神保昌登
キャラクターデザイン:東海林康和
アニメーション制作:OLM

■キャスト情報
店主:諏訪部順一
アレッタ: #上坂すみれ
クロ:大西沙織

#テレビ


アニメ『異世界食堂』第2期、今秋放送スタート エピソードビジュアル第1弾公開