ClariS、アニメ『マギアレコード』OP担当 PV公開で「芯の強さを持った一曲」

女性デュオ・ClariSが、7月31日よりスタートするテレビアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝2nd SEASON -覚醒前夜-』のオープニングテーマを担当することが25日、発表された。

これは解禁されたアニメのPVで明らかになったもので、1st SEASONのエンディングテーマ「アリシア」に続き、ClariSの新曲「ケアレス」が作品の世界観とどのようにリンクしているのか。期待高まる内容になっている。

クララは「『ケアレス』は“少女と大人の狭間で揺れる気持ちを持つ魔法少女が、失敗しながらも大切な人に誇れるような人になる”というテーマの楽曲です。“たくさん失敗しても、その失敗は無駄ではなくて、信じた道に向かって確実に進んでいるから大丈夫だよ”という思いも込められています」と説明。

カレンも「大人と子どもの部分をあわせ持った年齢だから持つ葛藤や迷いに、打ち勝つ芯の強さを持った一曲になりました。“大人な部分が芽生えたけど、まだ少女っぽさが強い魔法少女”と“まだ子どもな部分が残っている私たちClariS”という2つの視点からも楽しめる楽曲です。アニメとともに皆さんに楽しんでいただけますように…♪」と呼びかけた。

#ClariS #アニメ #テレビ #魔法少女まどか☆マギカ #解禁


ClariS、アニメ『マギアレコード』OP担当 PV公開で「芯の強さを持った一曲」