下野紘&内田真礼が“ジャージ”姿で運動会!内田、三輪車を華麗に乗りこなす

ABEMAの「アニメLIVEチャンネル」において、2021年6月15日(火)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 火【下野紘× #内田真礼 】#9』が放送された。本放送では、「第3回夜あそび火曜日大運動会スペシャル」と題し、下野と内田が障害物競争、三輪車レース、巨大ジェンガなどの種目で対決した。

下野紘&内田真礼が3番勝負!3度目の“夜あそび大運動会”開幕!

本放送では、「第3回夜あそび火曜日大運動会スペシャル」に合わせ、ジャージ姿で登場した下野と内田。実況に、火曜日ではおなじみのフリーアナウンサー・清野茂樹をむかえ、スタッフを加えた3対3のチーム戦で障害物競争、三輪車レース、巨大ジェンガの3つの種目で3番勝負を行った。『声優と夜あそび』で3度目となる運動会に、下野、内田は「やりたいなと思ってたので楽しみにしております」「待ってました感ありますよ」と話し、2人とも気合十分の様子。

第1種目は「6段ざるそば!障害物タイムアタック」。ざるそばに見立てた6つの箱を片手で持ちながら、紐が張りめぐらされたトラップや、けん玉、反復横飛びといった関門をクリアするタイムを競う。持ち前の器用さとバランス力を発揮し、けん玉を2回目で決めたり、スムーズな反復横飛びでタイムを縮めた下野。一方の内田は、小さな体を生かし難なく紐をくぐり抜けるが、けん玉やバランスを保ちながらの反復横跳びに苦戦。結果、下野チームが勝利する。

第2種目では、「爆走!三輪車レース」を実施。用意された“ひろ君号”“まあやちゃん号”と名付けられた三輪車に乗った2人。内田の三輪車姿に、清野が「内田さん違和感ないですね」と呟くと、下野は思わず爆笑。内田も笑いながら「やかましい!」とツッコむ。

そんな内田は三輪車を見事に乗りこなし、「見た目は完全に3歳児に戻ったか!」と実況が飛び交うなか、どんどんとコースを進んでいく。一方の下野はペダルを回せず、スタート地点に置き去りに。結局、足で地面を蹴りながら三輪車を進め、なんとか内田に追いつく。途中、命運を分けるサポートアイテムも出現。ロケットのカードを引いた内田が、スタッフにけん引してもらいスピードアップするなか、バナナのカードを引いた下野はバナナの皮に邪魔され、急停止。下野は「ちょっと〜」と焦るが、そのまま内田がゴールし圧勝。1対1の引き分けで、最終種目に向かった。

最終種目では、「巨大ジェンガデスマッチ」に挑戦。慎重にブロックを押しながら、抜きやすいブロックを吟味していく下野に対し、迷うことなく大胆にブロックを抜く内田。これには下野も「この子怖い〜」と驚く。

簡単に抜けるブロックも少なくなっていき、「ここ一回試してみて」「ゆっくりゆっくり」「置くとき慎重に」と声を掛け合い、協力しながらゲームを進めていく2チーム。最後は、ジェンガが傾くなか、下野チームがなんとかブロックを引き抜くも、上に乗せる段階で惜しくも崩れてしまい、内田チームが勝利。開始前に「ジェンガ得意なんですよ」と話していた下野は、自信があっただけにかなり悔しかったようで「くそぉぉ」と地団駄を踏む。

結果は負けてしまったが、「最後にみんなで心ひとつになった瞬間があったなって」と笑顔で語った下野。内田も「またやりたいくらい楽しかった」「このチームで勝てたのが嬉しい!」と話し、チーム戦での運動会を楽しんだようだった。

「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#9』 概要

2021年6月15日(火)放送:
出演者:下野紘、内田真礼
※ABEMAプレミアム限定配信

▼「ABEMAプレミアム」限定!アフタートークなど、限定映像が見られる『声優と夜あそび プレミアム【下野紘×内田真礼】 #9』も配信
URL:

(c) #AbemaTV ,Inc.

#内田真礼 #運動会 #三輪車 #ジャージ #声優


下野紘&内田真礼が“ジャージ”姿で運動会!内田、三輪車を華麗に乗りこなす