『閃光のハサウェイ』×『名探偵コナン 緋色の弾丸』コラボ決定 赤くない「シャア専用ザクII(赤井秀一カラー)」

数度の公開延期を経て、11日に公開した『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』と公開中の『名探偵コナン 緋色の弾丸』。そんな日本を代表するアニメシリーズのコラボが決定し、コラボPV&コラボビジュアル&コラボガンプラが解禁となった。

アムロとシャア、二人の意志を継ぐ者“ハサウェイ・ノア“、危険な秘密をまとい、悪を刈る者“赤井秀一”を中心にPVは展開。ナレーションは、「ガンダムシリーズ」ではアムロ・レイ役を、「名探偵コナン」シリーズでは古谷零を演じている #古谷徹 と、「ガンダム」シリーズでシャア・アズナブル役を、「名探偵コナン」シリーズでは赤井秀一役を演じている #池田秀一 が担当。今までにない夢のコラボが実現している。

解禁されたビジュアルでは、『名探偵コナン』から主人公の江戸川コナン、さらに世良真純、赤井秀一の姿が。『閃光のハサウェイ』からは、主人公のハサウェイ・ノア、シャア・アズナブル、アムロ・レイの姿が。作品間の垣根を超え、今までにない、超豪華なコラボビジュアルが誕生した。本ビジュアルは、全国の公開劇場などで掲出される。

また、『名探偵コナン 緋色の弾丸』、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の公開を記念したコラボレーション商品「ENTRY GRADE 江戸川コナン(シャア専用ザクIIカラー)&HG 1/144 シャア専用ザクII(赤井秀一カラー)」(税込3300円)の発売も決定。15日からプレミアムバンダイ ガンダムベースオンラインショップで予約分の申込受付が開始し、21日からはガンダムベース店頭でも販売を開始する。パッケージには、描き下ろしイラストを採用。「ENTRY GRADE 江戸川コナン」はシャア専用ザクIIをイメージしたカラーリングで、「HG 1/144 シャア専用ザクII」は赤井秀一をイメージしたカラーリングで、新規のマーキングシールが付属する。

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は、2019年に迎えたガンダム誕生40周年、さらに宇宙世紀の次の100年を描く「UC NexT 0100」プロジェクトの映画化作品第2弾として制作される宇宙世紀サーガの最新作であり、アムロとシャアによる最後の決戦を描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(1988)の世界観を色濃く継承する作品。反地球連邦政府運動「マフティー」の戦いを縦軸に、そのリーダーであるハサウェイ・ノア、謎の美少女ギギ・アンダルシア、連邦軍大佐ケネス・スレッグの交差する運命を横軸に描く。

『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、劇場版24作目。4年に1度の世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」と、その開会式に併せて開発された最高時速1000キロを誇る世界初の「真空超電導リニア」を巻き込んだ未曾有の大事件が発生。事件のカギを握るメインキャラクターは赤井秀一で、赤井の弟や母と「赤井一家」が登場する。

#コラボ #名探偵コナン #シャア #アムロ #延期


『閃光のハサウェイ』×『名探偵コナン 緋色の弾丸』コラボ決定 赤くない「シャア専用ザクII(赤井秀一カラー)」