サミーの新規事業発表会に近藤真彦、永島聖羅らが出席

サミー株式会社が、遊技機事業に続く新たなNEWエンタテインメント事業として、マインドスポーツ「テキサスホールデム」で知的興奮体験を届ける『m』を 2021年6月9日からスタートさせた。『m』は、エンタテインメント企業であるサミーが、「感動体験を創造し続ける〜社会をもっと元気に、カラフルに。〜」というセガサミーグループミッションの下、世界で最もポピュラーなポーカーである「テキサスホールデム」をマインドスポーツからマインドエンタテインメントへ発展させるNEWエンタテインメント事業だ。

9日、都内でサミー 新規事業発表会が行われタレントの #近藤真彦 、元 #乃木坂46 の永島聖羅、声優の中島由貴らが出席した。

今回サミーが新たに手掛けた新規事業「m」に対して近藤真彦は、セガサミーグループのサポートと共に、2000年からレーシングチームの監督を務めており、レーシングとテキサスホールデムとの共通点について「レーシングでは相手の顔は見えないものの、どちらもe-sports化しており、相手との駆け引きが大切です」とコメントした。

元乃木坂46の永島聖羅、声優の中島由貴、現役ディーラーの小林みやひさんは、近藤と共に6月9日より事前登録の受付を開始したテキサスホールデムのアプリ「エムホールデム」を使用し、盛り上がりを見せた。テキサスホールデムが初心者の近藤は実際にプレイし、「やればやるほど、どんどんはまっていく、見えない相手とプレイするのはとても楽しい。今日家に帰ってプレイします!」とコメント、実はテキサスホールデムの知識が豊富な永島は、近藤とのプレイに対し「もっと勉強し、大会に出てみたい!」とコメント、今回のアプリ内のキャラの声優も務める中島由貴は、キャラの声を出しながらテキサスホールデムのプレイを行った。

◆『m』とは
世界で1億人以上が競技するポーカーゲーム:テキサスホールデムを軸に、スマートフォン向けアプリやアミューズメントプレイスポットで日本中に知的興奮体験を提供するサミーの新規事業だ。

#新規 #近藤真彦 #株式会社 #興奮 #企業


サミーの新規事業発表会に近藤真彦、永島聖羅らが出席