『SAO』再放送、キリト“二刀流”お披露目で話題 9年前の「スターバースト・ストリーム」にファン歓喜

人気アニメ『ソードアート・オンライン』(SAO)第1期の第9話が、2日深夜にTOKYO MXなどで再放送された。主人公・キリトが“二刀流”を初披露する回で、おなじみの必殺技「スターバースト・ストリーム」を繰り出すと、ネット上では「二刀流キリト、カッケ〜!」「リトの代名詞とも言えるユニークスキルの二刀流の初お披露目」「神回だった!」などと歓喜の声があがっている。

第9話は、アスナとパーティーを組んだキリトは、第74層の迷宮を突破してボス部屋を発見する。2人は攻略情報を得ようとするものの、手強そうなボスの姿を目にするや即座に撤退するが、引き返した安全エリアで、巨大ギルド「軍」の一隊と遭遇する。隊を率いる男・コーバッツの要求に応じ、キリトは気前よくボス部屋までの情報を提供し、安易にボスへ挑まないよう忠告するが、コーバッツはキリトの言葉に耳を貸さずボスに挑みピンチになる。

助けるためにボスへ挑んだキリト。手強そうなボスの前に出し惜しみはせず、キリトのユニークスキル“二刀流”を初披露し、必殺技「スターバースト・ストリーム」を繰り出してボスを撃破する。

この必殺技を繰り出す姿はファンの間でも屈指の人気となっており、2020年放送の『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 最終章』でも同様の技を繰り出すと、ツイッターでは関連ワードがトレンド1位になるなど話題となった。

『SAO』シリーズの第1期は2012年に放送されており、今回、再放送でありながらキリトの雄姿を見たファンからは「結局キリトがカッコいいんよ」「いつ見ても最高なんだよな」「9年前なんだよな…歴史に残るカッコよさ」「アニメ界のスタバ」などと反応した。

#二刀流 #再放送 #アニメ #ソードアート・オンライン #TOKYOMX


『SAO』再放送、キリト“二刀流”お披露目で話題 9年前の「スターバースト・ストリーム」にファン歓喜