西川貴教「SEEDはまだ終わってない!」 信じ続けたガンダム新プロジェクトに喜び「これからも信じて」

歌手の #西川貴教 が28日、自身のツイッターを更新。バンダイナムコグループが、2022年にテレビ放送開始から20周年を迎える『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの新プロジェクト『GUNDAM SEED PROJECT ignited』を始動することを発表したことを受け、今の心境や作品への思いをファンへ呼びかけた。

新プロジェクトは、IP軸戦略のもとに発足させたガンダムプロジェクトを主体として行われ、過去に発表していた劇場作品の制作がプロジェクトの中心となる。劇場作品は、テレビシリーズの続編となり、テレビシリーズでも監督を務めた福田己津央監督のもと、鋭意制作中という。公開時期の詳細は今後、発表されるという。

これを受けネット上では「中学の頃から待っていた」「宇宙クジラの伏線回収くるか?」「待たせ過ぎだよ! でもうれしいw」「たどり着く場所がわかった」などと歓喜。ツイッターでは早くも関連ワードが世界トレンド1位になるなど話題となった。

2002年放送のアニメ『ガンダムSEED』でオープニングテーマを担当し、声優出演もした西川。今回の劇場版が鋭意制作中の発表に「僕がガンダム関連のイベントに出る際の「SEEDはまだ終わってない!」を真剣に受け止めて下さる方も随分と少なくなっていただけに『GUNDAM SEED PROJECT ignited』の発表はひとしおです!」と喜び。

続けて「僕はどんな事も何年かかろうと1度口にしたことは必ず手繰り寄せてきました!これからも信じて付いてきて下さい!」とファンに呼びかけた。

『ガンダムSEED』は2002年10月にテレビアニメの放送がスタートし、その後、続編となる『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』を2004年に放送。ファンの間でも屈指の人気を誇るシリーズ作品で、西川のツイートにファンは「もしかするとまたSEED作品の中で兄貴の声が聞けるとか考えると胸熱すぎます!」「だから、貴教さんが大好きです」「有言実行、さすがです」「SEEDは永遠だ」「一生ついて行きます兄貴」などと反応している。

#ガンダム #西川貴教 #ツイッター #テレビ #機動戦士ガンダムSEED


西川貴教「SEEDはまだ終わってない!」 信じ続けたガンダム新プロジェクトに喜び「これからも信じて」