目指せアニメ化!?小松未可子原案、上坂すみれ&徳井青空キャラデザの新キャラクターが爆誕!

ABEMAの「アニメLIVEチャンネル」において、2021年5月26日(水)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 水【小松未可子× #上坂すみれ ×徳井青空】#6』が放送された。本放送では、さまざまな慣用句やことわざをイラストで表現する『クイズ!妄想画伯』や、『3人合わせて一句読め!ガッチャンコ川柳』などのコーナーを行った。

偶然生まれたキャラクター“シャイニング一休”のアニメ化を勝手に妄想!?

本放送では、『クイズ!妄想画伯』を実施。慣用句やことわざなどに出てくる人やものを“もしもこの世にあったら”と妄想し、イラストで描くクイズだ。最初の出題者は徳井。“転ばぬ先の杖”ということわざの表現に「どうやって描いたらいいの!?」と苦戦した。回答者の小松、上坂も「私知ってるやつかな〜?」と不安をあらわに。悩んだ末に、傾いた杖と転びそうな人で表現するが、なかなか正解に辿りつかない小松と上坂。徳井からの「杖が関係する」というヒントを受け、上坂がやっと正解した。

続いて上坂が出題者に。“堪忍袋”というお題をスラスラと描きはじめ、怒った女の子とその怒りが詰め込まれた袋で表現。上坂のさすがの画力に、小松があっさり正解する。

最後に小松が、“三日坊主”というお題に対し、3人の坊主(?)が描かれたイラストを披露。のっぺらぼうな3人の坊主に、「なんだ?」「豆?」と困惑する上坂と徳井は「お豆三兄弟」「三つ子の魂百まで」「シャイニング一休」と誤回答を連発。痺れを切らした小松が、「ツルツルを他の表現で!」「一休のことを?」と誘導し、やっと上坂が正解を導き出すが、小松のざっくりとしたイラストに「これどれが1日目ですか?」「三日坊主の割にはダイエット成功してますね」「全然このまま続けられそう」とツッコミが入った。

また、“三日坊主”というお題の、徳井から発せられた“シャイニング一休”という回答が気に入った3人。「シャイニング一休完成させたいな」「アニメ化決定!?」「どんな顔なのか見たいもん」と言いながら、勝手に“シャイニング一休”を妄想し始める。小松のイラストを元に、絵が得意な上坂と徳井がキャラクターデザインを担当。「(坊主の)艶がバトルのときしか出てこないんじゃない?」「相手を倒した後の決め台詞は“君の瞳に合掌”なんだろうな」「とんちがきいてる技がいいね」「合掌すると手からエネルギーが出てきて、悪意を持った人に触れると浄化される」と、ストーリーを妄想しながら描いていく。

まずは上坂から、普段の姿の“シャイニング一休”を披露し「普段は普通の学校に通っていて」「あまりにもシャイニングを見せるとみんなの心が浄化されすぎちゃうので、帽子で頭を隠してるんです」とキャラの設定を解説していく。続いて徳井は「皆の者悔い改めよ!」と決め台詞を放ちながら、力を解放したときの“シャイニング一休”を披露。2人のイケメンで神々しいキャラクターデザインに、小松も「いいね〜!」「この原案からよく生まれたな」と絶賛する。

その後も「全国の大仏にしたがえるシャイニング一休がいるわけよ」「一休にもヤンチャ系がいたり」「ショタ系とかね!」と話しながらさまざまな“シャイニング一休”が出現したり、「みんなでお寺で合宿できるね」「7話くらいに入れようよ」「からの水着回!」「10話から全国のとんち合戦が始まって」とストーリーの詳細を考え、妄想が止まらない3人。視聴者からもコメントで、技名やキャラクターボイスの案が送られるなど、一緒に妄想を楽しみ、架空のキャラクター“シャイニング一休”が誕生(!?)した。

「アニメLIVEチャンネル」/『声優と夜あそび 水【小松未可子×上坂すみれ×徳井青空】#6』 概要

▼ABEMAビデオにて#6配信中
2021年5月26日(水)放送:
出演者:小松未可子、上坂すみれ、徳井青空
※ABEMAプレミアム限定配信

▼「ABEMAプレミアム」限定!アフタートークなど、限定映像が見られる『声優と夜あそび プレミアム【小松未可子×上坂すみれ×徳井青空】 #6』も配信
URL:

(c) #AbemaTV ,Inc.

#アニメ #上坂すみれ #キャラクター #声優 #チャンネル


目指せアニメ化!?小松未可子原案、上坂すみれ&徳井青空キャラデザの新キャラクターが爆誕!