すみっコぐらしのすみっコの湯桶 「ケロリン桶」コラボで登場

人気キャラクター「すみっコぐらし」と、銭湯や公衆浴場で使用されているどこか懐かしい黄色いプラスチック製の湯桶「ケロリン桶」がコラボした「すみっコぐらしのケロリン桶(税込1430円)」がAmazonにて6月18日より発売。5月27日より予約受付がスタートしています。
「すみっコぐらし」はいつもどこかのすみっこでひっそりと暮らしているキャラクター。北からにげてきたさむがりでひとみしりの“しろくま”や自信がない“ぺんぎん?”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な「すみっコ」たちは子どもや女性を中心に大人気。
文房具やぬいぐるみなどのグッズ展開はもちろん書籍・ゲームやラッピングバスなども好評で今秋には映画第2弾が公開予定。2012年の誕生以来、確実に活躍の場を広げています。

対して「ケロリン桶」は富山めぐみ製薬株式会社の解熱鎮痛薬「ケロリン(R)」の広告印字でお馴染みの黄色い湯桶。特殊な印刷技術により一般的な屋外での利用で10年以上、室内での利用でしたらほぼ印刷が消えないといわれており、その丈夫さとレトロ感あふれる見た目から人気の高いお風呂グッズです。
「すみっコぐらしのケロリン桶」は黄色い「ケロリン桶」の底に温泉を楽しむ「すみっコ」たちが描かれた可愛いデザイン。直径約22.5cm×高さ約11.5cmで子どもでも使いやすいサイズ感。この桶をバスルームに常備しておけば、子どもたちがお風呂好きになるきっかけになるかもしれません。
(C)2021 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.
情報提供:株式会社スロウカーブ

#すみっコぐらし #ケロリン #コラボ #キャラクター #銭湯


すみっコぐらしのすみっコの湯桶 「ケロリン桶」コラボで登場