『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』発売決定 “生みの親”堀井雄二氏「今回はダークな感じ」

スクウェア・エニックスは27日、35周年を迎える人気作『ドラゴンクエスト』シリーズの情報や最新作を発表する記念特番を生配信。新作タイトルとして『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』を発表した。

「ドラゴンクエスト」シリーズは、プレーヤーが物語の主人公となって、世界を掌握しようとする魔王に立ち向かうRPG。チュンソフトが開発・エニックスが販売する初代『ドラゴンクエスト』が1986年に発売されて以降、日本を代表する人気ゲームタイトルの一つとなっている。

第1部「ドラクエの日 最新イベントニュース」では、フリーアナウンサーの #宇賀なつみ がゲスト出演。運営中タイトルのゲーム内イベント情報や、35周年を記念して新しく登場するオフィシャルグッズなどさまざまな情報を発表。第2部「ドラゴンクエストシリーズ最新ラインナップ紹介」では、タレントのJOYが司会進行を務め、ドラゴンクエスト生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏と一緒にシリーズの新作ラインナップをトーク番組形式で紹介した。

堀井氏は「今回はダークな感じになってる。大人向けのドラゴンクエスト」と紹介し、サブタイトルの「選ばれし運命の炎」については「いろいろ選択肢が迫られるようになってます。生き方を自分で決めるようになります。(選択によって)ゲームが変わってくるかもしれない」と明かした。

さらに「実はですね、コマンドバトルを一新しました。変わります! これまでのユーザーの方も違和感なく遊べると思います。おもしろくなると思ってます」と予告。気になる発売時期は「まだ言えない。全世界同時発売を目指す」とし、対応ハードについても後日発表される。

#ドラゴンクエスト #運命 #発売 #堀井雄二 #新作


『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』発売決定 “生みの親”堀井雄二氏「今回はダークな感じ」