ピカチュウ逮捕、電気泥棒の疑い 笑顔で手錠&取り調べにファン爆笑「かわいい!」

人気アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系 毎週金曜 後6:55〜)の第67話が21日、放送された。サトシのパートナーであるピカチュウが、町の“電気泥棒”の容疑者として手錠をかけられ逮捕されてしまい、ネット上では「ピカチュウ逮捕!?」「手錠かけられたけど、理解できず笑顔なピカチュウかわいい!」などと話題となっている。

67話「容疑者ピカチュウ!?」は、サトシたちがいるサクラギ研究所にジュンサーとデッカー刑事が訪ねてくる。クチバシティの住宅から大量の電気が盗まれる事件が連続発生していて、その犯人を探すために、研究所にいるでんきタイプのポケモンたちを確認したいという。ワンパチをはじめとするでんきタイプのポケモンたちに容疑がかけられる中、サトシのピカチュウが犯人として逮捕されてしまうストーリーが展開された。

被害者の目撃証言から“ピカチュウ”が疑われ、事件発生時にサトシのピカチュウにアリバイがないことから、デッカー刑事はピカチュウに手錠をかけ逮捕。「黙秘権と弁護士を呼ぶ権利…」というデッカー刑事にサトシたちは必死に無罪を主張する中、渦中のピカチュウは手錠や逮捕などことの大きさを理解できず、笑顔を見せながら手錠で遊んでいた。

警察署に連れて行かれたピカチュウとサトシたち。ピカチュウは取り調べを受けることになり、刑事ドラマで見かける“カツ丼”ならぬ“ポケモンフーズ丼”を前にピカチュウは、白状することもなくペロリ。そんな中、何かを感じ取ったピカチュウは取り調べ室から飛び出て、デッカー刑事から「容疑者が逃亡、追跡や!」と言われてしまう始末だった。

その後、真犯人を突き詰めたピカチュウとサトシたち。しかし、『ピカチュウ逮捕』という出来事に、ネット上では「ピカチュウ、逮捕されたのにうれしそう かわいい」「ピカチュウほんとかわいいー 手錠で遊んでるし笑 逮捕されちゃった」「ピカチュウ逮捕、シュールすぎる」「逮捕されて取り調べ受けるピカチュウ」などと笑いの声であふれている。

#ピカチュウ #逮捕 #手錠 #泥棒 #取り調べ


ピカチュウ逮捕、電気泥棒の疑い 笑顔で手錠&取り調べにファン爆笑「かわいい!」