『アースノーマット』まさかの擬人化 WEB動画公開で担当声優は梅原裕一郎&杉田智和

アース製薬は26日、液体蚊とりブランド『アースノーマット』で声優の梅原裕一郎と杉田智和を起用した新WEB動画「窓を開けても」篇「子供やペットがいても」篇を公式YouTubeなどで公開した。WEB動画は、夏の定番である「アースノーマット」を擬人化させ、商品の目線から製品特長や安全性をユニークかつ、シュールに伝える内容になっている。

2つのキャラクターを演じる梅原と杉田。「窓を開けても篇」は、梅原演じる「紳士風アースノーマット」は、窓を開けて換気をしたいが、蚊が入ってくることを恐れている女性を守る内容(商品特長の一つである「蚊の侵入阻止」を表現)。

「子供やペットがいても篇」は、杉田演じる「親戚のおじさん風アースノーマット」が、長年成長を見守ってきた子どもと子犬を蚊から守る姿を見ることができる(蚊とりの安全性を表現)。

商品にちなみ「苦手なもの」を聞かれた梅原は「虫に遭遇するとやはり驚きはしますが、ことさら苦手というわけでもありません。人の方が苦手です。近い距離に3人以上の他人がいる空間がとても苦手です」と告白。

杉田は「虫が存在するのは仕方ない事で、蚊にしてみても少しくらいの血なら分けますが、ついでに変な成分を注入されてそれがかゆみの原因になるので、やっぱり戦いになります」と伝えた。

#声優 #梅原裕一郎 #アース製薬 #ブランド #子供


『アースノーマット』まさかの擬人化 WEB動画公開で担当声優は梅原裕一郎&杉田智和