声優・畠中祐、初の緊縛体験に快感? 照れる姿に関智一「写真を撮ろう」

声優の関智一、畠中祐が16日、ABEMAの人気生放送番組『声優と夜あそび』に出演した。

『声優と夜あそび 2021』シーズン金曜日の初回となった放送となったが、オープニングでは、新MCの畠中が1人で登場。関が腹を壊し遅れているということで、カンペに書かれたムチャ振りにツッコミしながら進行していてが、これは畠中へ仕掛けたドッキリ。カンペを出していたのが関だと気づくと畠中は「ちょっと待って!?」と驚き、「すぐ来てほしいんです」と助けを求めた。

全てドッキリだったことを明かさた畠中は「え、ドッキリだったんですか?」「めちゃくちゃ怖かったですよ〜」と混乱した様子で、さっそく金曜日の洗礼を受ける形となった。

放送内では、『先人を越えろ!歴代名物企画にチャレンジSP!』を実施。これまでの『声優と夜あそび』で関の相方を務めた歴代金曜日MCたちを超え、立派な“第5の男”になるべく、さまざまな名物企画に挑戦することに。

“第1の男”佐藤拓也が行った名物企画「緊縛チャレンジ」として“緊縛”に挑戦した畠中は、初めての体験に動揺するも「ちょっと楽しみ」とまんざらでもない様子で縛られていった。縛り終わり、吊るされた状態の畠中は「めちゃくちゃ恥ずかしい!」「汗出てきました」「けどなんか楽しい」と楽しんでいると、関は「せっかくだから写真を撮ろう」と余すところなく写真を撮り「いいね〜」「楽しいね」と満足げな表情を見せた。

#声優 #畠中祐 #関智一 #生放送 #ドッキリ


声優・畠中祐、初の緊縛体験に快感? 照れる姿に関智一「写真を撮ろう」