アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝漫画、ウルトラジャンプで5月に連載開始

アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝作品となる漫画「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」が、5月19日発売のウルトラジャンプ6月号より連載されることが決定した。同企画はTVアニメのプロデューサー陣によるもので、漫画をTVアニメのキャラクターデザイン深川可純が担当。ゾンビランドサガ成分100%の企画となる。

アニメ「ゾンビランドサガ」は、謎のアイドルプロデューサー巽幸太郎にゾンビとして甦らされた、7人の伝説の少女たちが、ご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として、佐賀県を救うために奮闘する新感覚ゾンビアイドル系アニメ。2018年10月〜12月に放送され大きな反響を呼び、現在、続篇となるTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」が放送されている。

そんなアニメ「ゾンビランドサガ」の初の外伝となる漫画「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」は、原作はアニメと同じく「広報広聴課ゾンビ係」となり、企画もTVアニメのプロデューサー陣が手掛ける、ゾンビランドサガのDNA100%で制作される初の漫画作品となる。

今回の発表では、「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」というタイトル、「あるキャラクターの伝説の過去が明らかになる」というストーリー、「2人の登場人物の背景に、3人の意味深なシルエットが描かれている」深川可純描き下ろしの予告カット、の3点が公開となった。

#ゾンビ #アニメ #漫画 #連載 #プロデューサー


アニメ「ゾンビランドサガ」初の外伝漫画、ウルトラジャンプで5月に連載開始