長澤茉里奈、5年ぶりの「〈物語〉シリーズ」八九寺真宵コスに「ほぼ実写化」と大反響

グラビアアイドルや女優、プロ雀士として活躍し、“まりちゅう”の愛称で知られるタレントの #長澤茉里奈 が、4月13日にTwitterとInstagramを更新。アニメ「〈物語〉シリーズ」に登場する八九寺真宵のコスプレを披露した。


アニメ「〈物語〉シリーズ」は、西尾維新氏による同名の小説シリーズが原作。2009年のテレビアニメ「化物語」を皮切りに劇場版アニメやゲーム、ドラマCD、漫画と多種多様なメディアミックスを展開し、いずれも大ヒットを記録している人気タイトルだ。八九寺真宵は「まよいマイマイ」などのメインキャラクターで、長いツインテールが特徴的な小学生の少女。主人公の阿良々木暦と繰り広げる丁々発止の会話劇が多くのファンを楽しませている。


その童顔から“合法ロリ”というキャッチコピーで知られる長澤。2016年にも八九寺のコスプレに挑戦し、当時のネット上で大きな反響を呼んだ。そんな長澤は、13日更新のTwitterで「あらららぎさん、、、あの頃よりちょっと大人になってしまいました」と5年ぶりに八九寺のコスプレショットを披露。年齢を重ねてもまったく違和感のないハイクオリティなコスプレに、ファンからは「似合いすぎて凄い」「2.5次元だ!」「全然変わってない」「最高にして最強にして最上の八九寺真宵」と称賛のリプライが続々と寄せられた。

長澤はInstagramでも「また真宵ちゃんのコスをする日が来るとは思わなかった、、!笑」と八九寺のコスプレショットを公開した。同投稿は3万件を超える「いいね!」を記録し、コメント欄も「ほぼ実写化」「リアル八九寺」「鉄板ですね」「世界で一番似合ってる」と大盛況に。さらに「Kawaiiiii」「So Cute!!」「Perfect」など海外ファンにも反響が広がっていた。

#長澤茉里奈 #〈物語〉 #実写化 #反響 #Instagram


長澤茉里奈、5年ぶりの「〈物語〉シリーズ」八九寺真宵コスに「ほぼ実写化」と大反響