10月放送アニメ「王様ランキング」メインスタッフ・キャスト情報解禁 主人公・ボッジは日向未南

フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局で2021年10月より放送が決定しているTVアニメ「王様ランキング」のティザーPVが公開。あわせてメインスタッフ&キャスト情報が解禁となりました。
アニメーション制作を担当するのは「GREAT PRETENDER」「恋は雨上がりのように」「進撃の巨人シーズン1〜3」などで知られるWIT STUDIO。本作はWIT STUDIO10周年記念作品になります。
これまでに「ブギーポップは笑わない」副監督、「映画ドラえもんのび太の新恐竜」演出統括等を手掛けた八田洋介が監督をつとめる他、実力派スタッフが勢ぞろい。
シリーズ構成を「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」「ハイキュー!!」等で知られる岸本卓が、キャラクターデザイン・総作画監督は「東京マグニチュード8.0」のキャラクターデザインや「GREAT PRETENDER」のED等をつとめた野崎あつこが、副監督を「進撃の巨人シーズン1〜3」のアクション作画監督等で知られる今井有文が、音楽を「逃げるは恥だが役に立つ」「はたらく細胞」を手掛けたMAYUKOが担当します。

そして解禁されたキャスト情報によると、主人公・ボッジを日向未南が、暗殺集団「影の一族」の生き残りであり、盗みを生業としているが後にボッジの友達となるカゲを村瀬歩が演じます。
監督の八田洋介は「原作は第一部完となりましたが、今この文章を書いている最中にも最終話を見返して目頭を熱くしています。良くも悪くも自分の気持ちに真っすぐなキャラクター達の姿は痛快で、泣き笑いしながら『こんな風に生きられたら!』などと鼻息を荒くして興奮する場面が幾度となくありました。そんな場面、物語をアニメでもしっかりと皆様にお届けできたらと思っております」と抱負を語っています。
またキャラクターデザイン・総作画監督をつとめる野崎あつこより届いたコメント付きのイラストも公開されています。

「こんなに素敵な作品に関わらせていただけることがとても幸せです。今は緊張や不安もありますが、それよりも大きな希望に満ちています。ボッジやカゲはもちろん、沢山の魅力的なキャラクター達の勇姿を見届けてください」と語るのはボッジ役の日向未南。

カゲ役の村瀬歩は「人を信じる強さ、弱い自分と何度でも戦う姿。そんなボッジを見届ける旅に、陰ながら #相棒 として携われることがとても幸せです。収録も既に始まっているのですが、絵がとにかくすごいんです。負けてらんねえ!と毎週挑めるのもまた幸せです」とコメントしています。

TVアニメ「王様ランキング」は、十日草輔による漫画を原作とした作品。2017年からWeb漫画投稿サイトにて連載を開始し、優しい絵柄と世界観そして重厚なストーリーがSNSを通じて話題に。KADOKAWAビームコミックスより発売されたコミックス単行本が累計発行部数120万部を突破するほどの人気作です。

生まれつき耳が聞こえず、まともに剣すら振れぬほど非力であり、「とても王の器ではない」と言われながらも、世界一立派な王様を夢見るボッス王国の第一王子・ボッジが、カゲという初めての友達との出会いによって人生が動き出す……というストーリー。
公開されたティザーPVでは鮮やかに動くボッジとカゲほか登場キャラクター達を見ることができます。

(C)十日草輔・KADOKAWA刊/アニメ「王様ランキング」製作委員会
情報提供:株式会社アニプレックス

#アニメ #王様ランキング #解禁 #キャスト #主人公


10月放送アニメ「王様ランキング」メインスタッフ・キャスト情報解禁 主人公・ボッジは日向未南