『ダイの大冒険』最強の竜使い集団・竜騎衆が集結 ポップはある行動に出る 【第26話あらすじ】

テレビ東京系で放送中のアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(毎週土曜 前9:30〜)の第26話先行場面カットが公開された。

3日に放送される第26話「騎衆大接近」は、陸戦騎ラーハルト、海戦騎ボラホーン、空戦騎ガルダンディーの三人からなる最強の竜使い(ドラゴンライダー)集団・竜騎衆を呼び集めたバランは、彼らと共にダイ奪還を目指して再びテラン王国へと出陣する。一方テラン王国では、レオナたちがテラン城の地下牢でダイをかくまうことにしていた。バランたちの接近を察知し、焦りと不安から思わず言葉をなくしてしまう。そのとき、ポップはある行動に出る。

『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。

■キャスト情報
ダイ:種崎敦美
ポップ:豊永利行
マァム:小松未可子
レオナ:早見沙織
アバン:櫻井孝宏
ヒュンケル: #梶裕貴
ハドラー:関智一

#テレビ東京 #アニメ #ドラゴンクエストダイの大冒険


『ダイの大冒険』最強の竜使い集団・竜騎衆が集結 ポップはある行動に出る 【第26話あらすじ】