漫画『ときめきトゥナイト』続編、5月開始 第3部後の世界描くストーリー

1982〜94年にかけて『りぼん』(集英社)で連載されていた人気少女漫画『ときめきトゥナイト』の続編となる新シリーズ『ときめきトゥナイト それから』が、5月26日発売の『クッキー』7月号よりスタートすることが26日、発表された。

同作は、江藤蘭世・市橋なるみ・真壁愛良と、3世代に渡るヒロインの恋と戦いを描いた大河ロマンで、シリーズ累計発行部数は3000万部(電子版含む)を突破。、第1部=蘭世編、第2部=なるみ編、第3部=愛良編と3部にわたって描かれ、番外編シリーズとして、『ときめきトゥナイト 真壁俊の事情』(「このマンガがすごい!」2014オンナ編 第2位)、『ときめきトゥナイト 江藤望里の駆け落ち』、『ときめきトゥナイト 江藤蘭世の宝箱』の3冊、第1部をリメイクした『ときめきミッドナイト』(全6巻)が刊行されており、1982〜83年にかけてテレビアニメも放送された人気作品となっている。

『クッキー』でスタートする新シリーズ『ときめきトゥナイト それから』は、“第3部後”の世界を舞台にした物語で、世界を襲った危機が娘・愛良の活躍で去り、子育てもひと段落しアラフォーになった蘭世が過ごす日常は、平穏か、波乱か…。旦那様の真壁くん、かつての恋のライバル・神谷曜子たちや魔界の面々はどうしているのか? ファンの待望の続編が幕を開ける。

作者・池野恋氏は、岩手県出身で、1979年『りぼん』増刊号掲載の『HAPPY ENDものがたり』でデビュー。1982年『りぼん』7月号でスタートした『ときめきトゥナイト』はアニメ化され大ヒットし、代表作に『ナースエンジェルりりかSOS』などがある。

#ときめき #漫画 #世界 #りぼん #集英社


漫画『ときめきトゥナイト』続編、5月開始 第3部後の世界描くストーリー