漫画『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』第1巻重版決定

18日に発売された漫画『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』(原作:桂あいり/漫画:御池慧)のコミックス第1巻の重版が決定した。

『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』は、100万ダウンロード突破の同人漫画『カラミざかり』のリメイク作品。ある日、クラスメイトの男女4人たちは興味の赴くままに一線を越えてしまう。その中には、主人公・高成が密かに恋心を寄せていた飯田もいるのだった。しかし、一度動き出した青い欲望は、とどまるところを知らず、4人の身体と心は複雑にからまり合っていく…高成の揺れる恋心と悶える性欲を中心に描かれる物語。

ヤングマガジン担当者は「『カラミざかり』リメイク企画が立ち上がり、楽しみ半分不安半分で、お声がけしたのが半年前。ものすごいスピードで、御池慧氏がヒリヒリするイタ気持ちいい『カラミざかり』を作ってくださいました。リメイク版の本作では、原作で描かれなかった4人の心理描写がこれでもかと描かれています。『カラミざかり』ファンの方にも、初読の方にも、恋心と性欲の狭間で悶えるイタ気持ちいい“青春”を楽しんで頂ければと思います! 2巻以降は、原作とはさらに違う展開で物語が進んでいくので、今後の展開も楽しみにしていただければ幸いです」と呼びかけた。

#嘘 #重版 #発売 #ダウンロード


漫画『カラミざかり ボクのほんとと君の嘘』第1巻重版決定