オタクコイン協会、 ブロックチェーンを活用し100枚限定のNFT「オタクコイン硬貨」を販売決定!

2021年3月22日(月)一般社団法人オタクコイン協会とCryptoGames株式会社は連携し、ブロックチェーン技術を用いた世界に100枚だけのNFT「オタクコイン硬貨」を発行しRaribleにて販売開始することを発表しました。

オタクコイン協会、ブロックチェーンを活用し100枚限定のNFT「オタクコイン硬貨」を販売決定!

シリアルナンバー付き100枚限定『オタクコイン硬貨』のデジタル販売

『オタクコイン硬貨』のイメージ

今話題のブロックチェーン・NFTの技術を用いた100種類のカラーバリエーションからなるシリアルナンバー付きの100枚限定『オタクコイン硬貨』のデジタル販売およびオタクコイン保有者へのプレゼント抽選会を実施するというもの。

世界中の熱狂的なアニメファンをつなげ、彼らの活動を広げていく為の旗印=トレードマークとして、世界にひとつしかない固有のデジタル資産としてのオタクコインのロゴマークをNFT化、100種類のカラーバリエーションで表現しています。

永続的な金銭的支援=ロイヤリティ還元をもたらす仕組みづくりへの実証実験

最近、注目を集めているNFTは、二次流通市場でファン同士がデジタルアイテムの売買を行うことによって、取引のたびに一次創作者/社へ販売額の一部が半永久的・自動的にロイヤリティとして還元されるように設計できるため、この機能を活かすことで、世界中のアニメファンが、インターネット上の二次流通市場でデジタルアイテムを取引し合うことで、作品作りに励むクリエイターへ、永続的な金銭的支援=ロイヤリティ還元をもたらすことができます。

なお、この実証実験における売上(一次販売/二次流通時のロイヤリティ)につきましては、アニメ文化の発展のため、次なるNFT活用の開発・運営費や、協会発足当初から継続的に行ってきているアニメスタジオへのインタビューなどの活動資金として活用させていくとのこと。

『100枚限定オタクコイン硬貨』販売は先着順

2021年3月24日10:00(JST)より、NFTマーケットプレイスのRaribleにて、先着順での一次販売を予定しています。今回、『100枚限定オタクコイン硬貨』をNFTにて発行した後、同一デザインによる追加発行はしません。また、『100枚限定オタクコイン硬貨』は、すでにオタクコイン公式アプリを通じて配布しているオタクコイン(XOC)とは別のものとなります。
販売場所:https://rarible.com/otakucoin

販売日時/販売価格(単位・決済通貨)/備考

3月24日 (水曜日)⋅10:00/0.1ETH/シリアルナンバー#31から#97の販売
3月31日 (水曜日)⋅10:00/0.3ETH/シリアルナンバー#11から#30の販売
4月07日 (水曜日)⋅10:00/1.0ETH/シリアルナンバー#01から#10の販売

※ 販売日時は予定です。
※ 二次流通時のロイヤリティは5%となります(別途、マーケットプレイス利用の手数料2.5%が掛かります)
※ この作品の著作権・商標はオタクコイン協会が保有しています
※ 各オーナーはデジタル所有権・SNS掲載権・二次創作権(いずれも公序良俗の範囲での利用に限定)を持ちます
※ シリアルナンバー#98、#99、#100につきましては、同時スタートする「オタクコイン公式アプリ」内のプレゼント抽選会(オタクコイン1,000枚使用)にて公開され、当選者(各1名)のみ獲得できます

ブロックチェーン技術・NFTとは?

NFTとはインターネット上に唯一無二の「世界にひとつだけのデータ」を生み出せる代替不可能なトークンです。ブロックチェーン技術を活用することで、コピーできないデジタルデータを作成することができ、データの所有者は自由に二次流通を行うことがでます。また、取引のたびに一次創作者/社へ販売額の一部が半永久的・自動的にロイヤリティとして還元されるように設計できます。

現在、NFTは、主にブロックチェーンゲームや、クリプトアートに活用されています。特に海外のアート分野では、2021年初頭より数千万円規模での販売が話題となっています。最近では、Beepleという名で活動するアーティストが、250年以上の歴史を誇るオークションハウスChristie’s(クリスティーズ)でNFTを販売したところ、6,900万ドル(約75億円)で落札されたことで、世界中の話題をさらいました。

今後、様々なアセットがデジタル化していく中で、よりNFTが活用されていくことが予想され、本実証実験は、世界中から注目を集める日本発アニメ領域xNFTの、新たな挑戦となります。

オタクコインについて

オタクコインは、アニメ・マンガ・ゲーム等の日本のカルチャーを愛する世界中の人をつなぐコミュニティ通貨となり、日本のカルチャーのさらなる発展を目指します。オタクコインが世界中で流通されることで、自分が好きなアニメ・マンガ・ゲーム等の業界の発展に寄与できる「コミュニティ通貨」の実現を目指しています。現在は、スマートフォンアプリを通じてオタクコインのバウンティ・キャンペーンを実施中です。詳細は、オタクコイン公式サイトをご覧ください。

オタクコイン公式サイト https://otaku-coin.com/ja/

The post オタクコイン協会、 ブロックチェーンを活用し100枚限定のNFT「オタクコイン硬貨」を販売決定!first appeared on JMAG NEWS.

#硬貨 #株式会社 #世界


オタクコイン協会、 ブロックチェーンを活用し100枚限定のNFT「オタクコイン硬貨」を販売決定!