RPG要素+パズル『ダンジョンとパズル』のNintendo Switch版が4月1日に発売決定。行動制限があるダンジョンで、思考を駆使して出口を目指せ

DigitalCrafterは、RPGとパズルゲームを組み合わせた『ダンジョンとパズル』Nintendo Switch版を4月1日に発売すると発表した。価格は税込1000円。3月31日23時59分まで先行予約で購入すると、20パーセントオフの税込800円のセールを実施している。

『ダンジョンとパズル』は、RPG要素と『倉庫番』を組み合わせたパズルゲーム。今年1月にSteamで発売されており、今回はそのNintendo Switchの移植版となる。
プレイヤーは冒険者となり、各階層に行動制限があるダンジョンにもぐり、その行動制限以内に剣や弓を使い、障害物を排除しながらゴールを目指していくというもの。

冒険者の能力は装備の切り替えで変化するので、すべての過程で熟考が必要となる。ステージは全150個あるが、クリアした階層でも、さまざまな攻略ルートを試し、最小限のステップで攻略できるルートを探そう。
かわいいピクセルアートと、謎解きに収集できる静謐な民族音楽風のBGMがユーザーから評価されており、シンプルながらも奥深い作品となっている。

Nintendo Switch版『ダンジョンとパズル』の発売は4月1日。気になった人は予約購入ならば20パーセントオフになるので、購入を検討してみてはいかがだろうか。

My Nintendo Store『ダンジョンとパズル』はこちら

#パズル #RPG #発売 #NintendoSwitch #思考


RPG要素+パズル『ダンジョンとパズル』のNintendo Switch版が4月1日に発売決定。行動制限があるダンジョンで、思考を駆使して出口を目指せ