アニメ『はたらく細胞BLACK』第12話「復帰、心臓、終焉」あらすじ&場面カット公開!

毎週土曜日24時よりTOKYO MXにて好評放送中のTVアニメ『はたらく細胞BLACK』より、第12話「復帰、心臓、終焉」(3月13日放送)あらすじ&場面カットが到着しました。

第12話「復帰、心臓、終焉」あらすじ&場面カット

あらすじ

「オレたちに休みがあるとしたら、この場所……心臓が止まるときくらいだ」

働くことの意味は未だにわからない。だが、それでも目の前にある「酸素を運ぶ」という仕事を頑張ろうと決心し、懸命に励む赤血球(AA2153)。そんな赤血球の決意に反して、体内環境のブラック化はますます加速してゆく。

血管内ではコレステロールや脂質の塊・プラークが至るところに付着し、崩壊が起こり始めていた。やがてそれは心臓をとりまき、心筋に酸素と栄養を送る“冠動脈”にも及び……。

場面カット

アニメ『はたらく細胞BLACK』

放送情報

TOKYO MX 1/9(土)24:00~
とちぎテレビ 1/9(土)24:00~
群馬テレビ 1/9(土)24:00~
BS11 1/9(土)24:00~
MBS 1/9(土)27:08~
テレビ愛知 1/12(火)27:05~
北海道放送 1/10(日)25:55~
RKB毎日放送 1/10(日)25:50~
AT-X 1/10(日)21:30~
※リピート放送:毎週(水)29:00/毎週(日)6:30

Introduction

毎日せっせと体中に酸素を運ぶ、新米赤血球。
しかし彼の職場(世界)の労働環境は、徹底的にブラック——!!
飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足……不健康の総合商社のような世界で、
過重労働の末に細胞たちは何を思うのか?

これは、あなたの体の物語——。 『はたらく細胞BLACK』2021年1月TVアニメ放送開始!

『はたらく細胞BLACK』は「月刊少年シリウス」の人気コミック『はたらく細胞』 のスピンオフ作品となり、「飲酒」「喫煙」「睡眠不足」などの重なる不摂生やスト レスにより、体内環境がBLACK化してしまった身体ではたらく、細胞たちの過酷な 労働環境を描いた作品です。

『はたらく細胞』は、赤血球と白血球を中心とした体内細胞の知られざる活躍を描い た細胞擬人化作品として、漫画・アニメ・舞台と幅広い展開で人気を博している作品 となります。

これは、終わりのない絶望に抗う、細胞たちの命をかけた戦い! 全世界の、過酷にはたらく人に勇気を贈る物語。

スタッフ

原作 原田重光・初嘉屋一生・清水茜(講談社「モーニング」連載)
監督 山本秀世
シリーズ構成・脚本 森ハヤシ
キャラクターデザイン 安彦英二
メカニックデザイン 氏家嘉宏
アクションエフェクト作画監督 神谷智大
美術監督 佐藤正浩・塚 #原千晶
美術監督補佐 大田麻友香
色彩設計 岡亮子
3DCGIディレクター 原一晃(旭プロダクション)
撮影監督 髙津純平
撮影監督補佐 高村真実
編集 長谷川舞
音響監督 田中亮
音響効果 北方将実
音楽 菅野裕悟
音楽制作 アニプレックス
アニメーション制作 ライデンフィルム

キャスト

赤血球 榎木淳弥
赤血球 KENN
白血球(好中球) #日笠陽子
白血球(好中球) Lynn
白血球(好中球) 内山夕実
主細胞 鳴海崇志
血小板 久保ユリカ
ナレーション 津田健次郎
マクロファージ #椎名へきる
肝細胞 ブリドカットセーラ 恵美
脳細胞(司令) 平川大輔

アニメ公式サイトhttps://saibou-black.com/
公式Twitter @cellsatworkbla1(推奨ハッシュタグ:#細胞BLACK)

原作情報 「モーニング」(講談社)にて好評連載中!
コミックス第1巻~第7巻発売中

©原田重光・初嘉屋一生・清水茜/講談社・CODE BLACK PROJECT

The post アニメ『はたらく細胞BLACK』第12話「復帰、心臓、終焉」あらすじ&場面カット公開!first appeared on JMAG NEWS.

#心臓 #復帰 #アニメ #TOKYOMX


アニメ『はたらく細胞BLACK』第12話「復帰、心臓、終焉」あらすじ&場面カット公開!