『映画クレヨンしんちゃん』最新作、本ポスター&脇を固める声優陣発表

今年29作目を迎える最新作『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』(4月23日公開)の本ポスタービジュアルが解禁。本作で、しんのすけと学園生活を共にする登場人物たち、もとい怪事件の容疑者たちを演じる声優陣も発表された。

1990年より「漫画アクション」連載が開始され、その後、1992年にアニメが放送されて以来、長きにわたり愛され続けている国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」。映画シリーズも毎年大ヒットを記録し続け、老若男女に笑いと感動を届けてきた。新たな劇場版しんちゃんは、シリーズ初の本格(風)学園ミステリー。

桜舞う春らしい雰囲気の中、天カス学園の制服を身にまとったしんのすけたちカスカベ防衛隊。桜が舞い散る中駆ける彼らの背後には、個性の強い学園の生徒たちや教師たちが佇み、夕景の空には怪しげなコウモリが羽ばたいています。“青春”と“ミステリー”を感じるビジュアルに「青春(ミステリー)の答えはひとつじゃない。」というコピーは、防衛隊を待ち受ける、学園を舞台にした心躍るような恋や友情、そして予測不可能は本格(風)ミステリーなど、さまざまな要素をもつ本作で描かれる「青春」をキャッチーにまとめている。

桜並木を駆けるカスカベ防衛隊、もといカスカベ探偵倶楽部の初々しい学生服姿が愛らしく感じる傍ら、よく見ると金髪リーゼント姿でバイク、ではなく改造ストライダーにまたがる衝撃の姿のマサオくん…彼らは学園生活でどのように成長していくのか、しんのすけたちが謳歌する学園生活へ期待度が高まる。一方、その背後に立つ天カス学園からは不穏な空気も。カスカベ防衛隊イチのエリート・風間くんが、何者かにお尻を噛まれ究極のおバカになってしまったのだ。この学園で起きた怪事件を、しんのすけたちはいかにしてお解ケツに導くのか…。

しんのすけたちと行動を共にし、カスカベ探偵倶楽部を結成する生徒会長・阿月チシオ役には『美少女戦士セーラームーンCrystal』ルナ役、『僕のヒーローアカデミア』峰田実役の広橋涼が決定。さらに天カス学園のNO.1エリート・豆沢サスガ役には『ハイキュー!!』の主人公・日向翔陽役の村瀬歩や、天カス学園の支配者である学園長役に『攻殻機動隊』ボーマ役の山口太郎、野性味あふれる生物部部長のろろ役に『おしりたんてい』ブラウン役の齋藤彩夏、天カス学園を仕切る番長に『∀ガンダム』ハリー・オード役の稲田徹、しんのすけ達のクラスの担任の先生・脇野スミコ役に『レレレの天才バカボン』バカボン役の亀井芳子、天カス学園に備わっているAI・オツムンに『それいけ!アンパンマン』バタコさん役の佐久間レイの起用が決定。先に発表されたゲスト声優陣・ #仲里依紗 、フワちゃん、 #チョコレートプラネット との共演も楽しみだ。

#声優 #解禁


『映画クレヨンしんちゃん』最新作、本ポスター&脇を固める声優陣発表