『呪術廻戦』プレイボール!姉妹交流会は野球対決へ “呪術甲子園”【第21話】

 MBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送中のアニメ『呪術廻戦』の第21話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

 5日放送の第21話「呪術甲子園」は、圧倒的な強さで花御を退けた五条。瀕死の花御と合流した真人は、特級呪物「両面宿儺の指」と「呪胎九相図1番〜3番」を強奪。着実に10月31日に決行する五条悟封印の準備を進めていた。一方、高専サイドは真人らの目的を明らかにできない。被害を鑑み、そのまま交流会も中止、となりかけるが、何故か野球で決着をつけることに。姉妹交流会・2日目野球戦、プレイボール…。

 同作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。シリーズ累計発行部数は3600万部を突破している。

#呪術廻戦 #甲子園 #姉妹 #交流 #アニメ


『呪術廻戦』プレイボール!姉妹交流会は野球対決へ “呪術甲子園”【第21話】