『モンハンライズ』オリジナルサウンドトラックが5月19日に発売予定。「マガイマガド」「タマミツネ」のテーマ曲など計117曲をディスク4枚組で収録

 カプコンは、3月26日(金)の発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『モンスターハンターライズ』について、オリジナルサウンドトラックの発売決定を発表した。発売予定日は5月19日(水)で予定価格は税込4500円となっている。

 『モンスターハンターライズ』は、山紫水明の自然に囲まれた「カムラの里」を舞台に、和風の世界設定で新たな物語が描かれるハンティングアクションゲームシリーズの最新作である。今回発売が決まったオリジナルサウンドトラックには、ゲームのメインモンスターである「怨虎竜(おんこりゅう)マガイマガド」や“ライズver.”にアレンジされた「泡狐竜(ほうこりゅう)タマミツネ」のテーマ曲など、計117曲が4枚組のディスクに収録されるという。

 また、収録曲には2月23日からデジタル配信中の6曲も含まれる。音楽から『モンスターハンターライズ』の世界設定を堪能したい人はぜひ、予約受付スタートの続報を待ってみてほしい。

ライター/ヨシムネ

『モンスターハンターライズ』公式サイトはこちら

#発売 #117 #カプコン #NintendoSwitch #ソフト


『モンハンライズ』オリジナルサウンドトラックが5月19日に発売予定。「マガイマガド」「タマミツネ」のテーマ曲など計117曲をディスク4枚組で収録