ドラえもん和菓子が発売 カスタード味とさくら味の全2種類

 和菓子でできたマスコット“食べマス”シリーズに「ドラえもん」が今年も登場。新しい表情になった「食べマスドラえもん2021」が株式会社バンダイより発売となります。カスタード味とさくら味の全2種類、価格は各264円(税抜)。3月2日より全国のローソン(一部店舗を除く)にて数量限定で発売予定です。
 2020年で生誕50周年を迎えた国民的キャラクター「ドラえもん」。ミレニアムイヤーを記念して様々なイベントやコラボが行われた昨年に続き、2021年は新年早々「GUCCI」との特別なコラボレーションが実現したことでも話題になりました。
 そんな「ドラえもん」が今回コラボするのは“食べられるマスコット”の略を名称とした「食べマス」。餡・砂糖・もち粉などでキャラクターの特徴を表現している人気スイーツで、美味しさだけでなく「食べるのがもったいない」と思ってしまうほど手の込んだ細工の美しさが特徴。

 これまでに「ディズニーキャラクター」「鬼滅の刃」「美少女戦士セーラームーンEternal」などを発売しており、その愛らしさがたびたび話題になってきた新感覚の和菓子です。
 過去にも販売されていた「食べマスドラえもん」ですが、今回は新しい表情になって登場。舌をペロッと出したおちゃめな表情のカスタード味と、桜を頭に乗せたのんびりした表情のさくら味の全2種類が発売されます。

 鈴や四次元ポケットはもちろん、後ろの赤いしっぽまで忠実に再現。細かなところまで練り切りで表現されています。

 思わず2種類を並べて写真に収めたくなってしまうくらい、フォトジェニックな商品に仕上がっているそうです。

(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
情報提供:株式会社バンダイ

#ドラえもん #発売 #和菓子 #マスコット #表情


ドラえもん和菓子が発売 カスタード味とさくら味の全2種類