『Kena:Bridge of Spirits』の発売日が8月24日に決定。CGアニメーションスタジオが手掛ける、精霊と少女をめぐる冒険の物語

 SIEは2月26日に配信した「State of Play」にて、アクション・アドベンチャーゲーム『Kena:Bridge of Spirits』の発売日が8月24日となることを発表した。プラットフォームはPS4、PS5、PC。価格は未定。

 『Kena:Bridge of Spirits』は、実写ショートフィルムやアニメーションフィルムを手掛けている少数精鋭のスタジオ、Ember Labによるアクション・アドベンチャーゲームだ。

 詳細は不明だが、物語を重視したゲームと謳っており、精霊使いの少女Kenaが山に存在している聖なる神殿を探す旅に出るストーリーになるようだ。幻想的な森には「Rot」と呼ばれる小さな精霊がおり、この精霊を探しつつ育てることで能力としていくようだ。

(画像はYouTube『Kena: Bridge of Spirits』より)
(画像はYouTube『Kena: Bridge of Spirits』より)
(画像はYouTube『Kena: Bridge of Spirits』より)
(画像はYouTube『Kena: Bridge of Spirits』より)

 今回、公開された映像では水中を泳いでいる映像や、杖から呪文をだしたり、弓を引き絞って戦う映像などが公開されており、森の木々をベースとしたその幻想的なアートデザインと、可愛らしいキャラクターデザインとともにテンポが早いアクションが楽しめそうだ。

 このほか最新映像にあわせて、予約特典として「ロット」と呼ばれる小さな妖精を追跡するのに便利なハットや、デジタルサウンドトラックとKenaのユニークな銀の杖、ロットの金色スキンが収録されたデジタルデラックス・エディションの存在も明らかにされている。

 なお本作はゲームエンジンにはUE4が作られており、UNREAL ENGINE公式サイトには本作の開発者の詳細なインタビューが掲載されているので、今回の発表で気になった人は記事を読んでみてはいかがだろうか。

PlayStation.Blog

ライター/福山幸司

#発売 #SIE #PS4 #PS5 #実写


『Kena:Bridge of Spirits』の発売日が8月24日に決定。CGアニメーションスタジオが手掛ける、精霊と少女をめぐる冒険の物語