リマスター版『サガ フロンティア』が4月15日に配信決定。HD化、8人目の主人公が追加され、24年ぶりに名作が蘇る

 任天堂は「Nintendo Direct 2021.2.18」にて、『サガ フロンティア リマスター』を4月15日に配信すると発表した。

 プラットフォームはNintendo Switch、PS4、Android、iOS、Steam。なおSteam版は4月16日に配信する。価格は税込4800円で、Android、iOS版は税込4780円となる。

 『サガ フロンティア』は、1997年にプレイステーション向けソフトとして発売されたRPG。7人の中から主人公を選び、それぞれのストーリーが独自に展開。「サガ」シリーズらしいフリーシナリオの自由度の高さと、戦闘中に「閃き」によって新しい技を覚えていくシステムは顕在。また本作からの、キャラクター同士の技や術が一定の確率で繋がり大ダメージを与えることができる連携システムがユーザーから好評だった。

 また大きな特徴として、アクセス編で未実装だったイベントの追加や、8人目の主人公となる「ヒューズ編」が用意されており、まったく新しいストーリーが展開される。このヒューズ編は、他の7人の主人公をクリアすることによってプレイが可能だ。シナリオはシリーズ総合プロデューサーの河津秋敏氏と、ゲームライター、小説家のベニー松山氏が担当。音楽もオリジナルと同様、伊藤賢治氏による新曲が使われている。

(画像はNintendo Direct 2021.2.18より)
(画像はNintendo Direct 2021.2.18より)
(画像はNintendo Direct 2021.2.18より)
(画像はNintendo Direct 2021.2.18より)

 また本日2月18日20:00から、発売日決定を記念して特別生放送を配信。オリジナル版『サガ フロンティア』の開発秘話に触れつつ、新しくなった『サガ フロンティア リマスター』の魅力に迫っていく。

 「サガ」シリーズ総合ディレクターの河津秋敏氏、「サガ」シリーズプロデューサーの市川雅統氏、『インペリアル サガ エクリプス』プロデューサーの奥州一馬氏が登壇予定だ。ヒューズ編の物語を紹介する予定だという。

 ついに発売日が決定した『サガ フロンティア リマスター』。近年の「サガ」シリーズのリマスターで新しくファンになった人も多いはず。発売までもう少しの辛抱だ。

『サガ フロンティア リマスター』 公式サイト

ライター/福山幸司

#リマスター #主人公 #名作 #iOS #Steam


リマスター版『サガ フロンティア』が4月15日に配信決定。HD化、8人目の主人公が追加され、24年ぶりに名作が蘇る