宇宙船シューティング『EVERSPACE 2』の早期アクセスが1月18日(月)より開始。オープンワールドで描かれる広大な宇宙で、疾走感あるダイナミックな戦闘を繰り広げよう

 株式会社アクティブゲーミングメディアは1月12日(火)、ドイツのインディーズゲーム会社Rockfish Gamesが手がける宇宙船オープンワールドゲーム『EVERSPACE 2』の早期アクセスを1月18日(月)より開始すると発表した。

画像はSteamより
画像はSteamより

 『EVERSPACE 2』は、シングルプレイ専用のスペースシューティングゲーム。オープンワールドで描かれる広大な宇宙や、疾走感ある戦闘が魅力だ。前作となる『EVERSPACE』は2017年5月に発売しており、metacriticのスコアは79点を獲得している。

 早期アクセスの期間は1年から1年半の予定。1ヶ月ごとに必要に応じてゲーム全体のパフォーマンスや、UIなどを改善するほか、3ヶ月ごとに新しい機能とフィールド、敵などのコンテンツが追加される。

また、現在はWindowsのみでプレイ可能だが、早期アクセスが進むにつれてMacやLinuxへの対応や、日本語を含む多言語でのプレイが可能になるとのこと。

 公開されているトレーラーでは、手に汗握る戦闘の様子や、オープンワールドで描かれる美しく広大な宇宙を確認できる。興味があればぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

 製品版の価格は現在未定となっている。

『EVERSPACE 2』Steamはこちら『EVERSPACE 2』GOGはこちら『EVERSPACE 2』公式サイトはこちら

#宇宙 #宇宙船 #アクセス #ゲーム #Steam


宇宙船シューティング『EVERSPACE 2』の早期アクセスが1月18日(月)より開始。オープンワールドで描かれる広大な宇宙で、疾走感あるダイナミックな戦闘を繰り広げよう