「バンドリ!」発『ARGONAVIS』初舞台化が決定 伊藤昌弘ら声優陣が続投

 ブシロードが手がけるボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!(アルゴナビス フロム バンドリ!)」が初めて舞台化されることが9日、オンラインイベント『ARGONAVIS AAside New Year 生放送 “ナビ初め”ONLINE』内で発表された。

 さまざまなメディアミックスを展開する『BanG Dream!』発のボーイズバンドプロジェクト『ARGONAVIS』。北海道函館市を拠点とした大学生ボーイズバンド『Argonavis』はVo.七星蓮(CV.伊藤昌弘)、Gt.五稜結人(CV.日向大輔)、Ba.的場航海(CV.前田誠二)、Key.桔梗凛生(CV.森嶋秀太)、Dr.白石万浬(CV.橋本祥平)によるボーイズバンド。キャラクターを演じる声優自身も『Argonavis』として生演奏のライブを中心に精力的に活動している。

 公演タイトルは『ARGONAVIS the Live Stage』。テレビアニメやアプリゲーム、リアルバンドでも担当している声優たちが舞台でもキャストを務め、脚本はテレビアニメのシリーズ構成・脚本とアプリゲームのシナリオ監修も担当する毛利亘宏氏が手掛ける。6月18日〜20日まで大阪サンケイホールブリーゼ、23日〜27日まで東京シアター1010で上演される。

#舞台 #声優 #続投 #ブシロード #バンドリ


「バンドリ!」発『ARGONAVIS』初舞台化が決定 伊藤昌弘ら声優陣が続投