漫画『オリエント』TVアニメ化決定 2月に『別冊少年マガジン』へ移籍連載

 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中の漫画『オリエント』が、テレビアニメ化されることが決定した。また、同誌6号に掲載される113話を最後に『別冊少年マガジン』へ移籍することが4日、発表された。2月9日発売の『別冊少年マガジン』3号より移籍連載がスタートする。

 同作は、テレビアニメ化もされた漫画『マギ』で知られる大高忍氏の最新作で、2018年5月より同誌で連載がスタート。戦国時代が舞台で、突如飛来した「鬼神」により、日ノ本は一変し、名だたる戦国大名は討ち死にし、「鬼神」が人間を支配する世界となった。しかし、「鬼神」が神と崇められるこの世界で、自由を求めて戦う武士団と呼ばれる集団がおり、武士団に憧れる二人の少年が、人間の世を取り戻すべく立ち上がる戦国バトルファンタジー。

 『マガジン』チャンネルでは、テレビアニメ化決定のPVが公開されている。

#漫画 #アニメ #移籍 #テレビ


漫画『オリエント』TVアニメ化決定 2月に『別冊少年マガジン』へ移籍連載