漫画『半神戦士スパルタン』全部1人で読む“数珠つなぎ”企画始動 第1弾は関智一

 インスタグラムで連載中の漫画『半神戦士スパルタン』をさまざまな著名人に1人で1話分読んでもらう『マンガ動画 数珠つなぎ企画』が28日、スタートした。第1弾は『ドラえもん』スネ夫役、『鬼滅の刃』不死川実弥役などで知られる人気声優・関智一が参加し、キャラクターだけではなく効果音まで読んでいる。

 『半神戦士スパルタン』は、2020年4月にスタートしたバトル漫画。1人の少年がギリシャ神話最強の英雄であるヘラクレスの加護を受けて、半神戦士スパルタンになり、ペルシャ超帝国からギリシャを救う英雄となる物語。

 その漫画を著名人に1人で1話を読んでもらう同企画は、登場人物の男性と女性、効果音までも口で表現し、『一体どんなものが生み出されるのか!?』と演者によって印象が大きく変わる企画となっている。そんな企画の第1弾として関が今回、バトルシーン満載の34話を読んで演じることになった。

 数多くの作品に出演している関だが、収録を終えると「年齢の似た登場人物が多かったので、演じ分けるのはなかなか難しかったですね」と告白。

“スパルタン”にちなみ、“スパルタ”エピソードについては「うーん…なんでしょう。中学校ぐらいの部活の練習とかですかね? 昔なので…『水を飲んではいけない』とか」とし、「実は悪いものでした! というのがはっきりするまでは、いいと思うわけですから。そういう点では、今もいいといわれているものも、後々悪いものだったということも出てくると思います」と冷静に分析した。

■動画URL
https://www.instagram.com/p/CJUtufVB5e-/

#漫画 #関智一 #インスタグラム #連載 #マンガ


漫画『半神戦士スパルタン』全部1人で読む“数珠つなぎ”企画始動 第1弾は関智一