『ペルソナ』シリーズや『キャサリン・フルボディ』のセールも発表同日からスタート。『P5R』『P5S』の日本・アジアにおける販売本数がともに50万本を突破

 アトラスは12月22日(火)、PlayStation 4向けソフト『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』(以下、P5R)とPlayStation 4、Nintendo Switch向けソフト『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』(以下、P5S)について、日本・アジア地域における累計販売本数がともに50万本を突破したことを伝えた

 また、同日には、本発表にあわせたPlayStation Storeとマイニンテンドーストアにおける『ペルソナ』シリーズのダウンロード版セールや、別途開催される『キャサリン・フルボディ』のダウンロード版セールも発表された。開催期間はいずれも12月22日(火)から2021年1月8日(金)まで。

(画像は『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』公式サイトより)

 『P5R』は、2016年に発売されたPlayStation 3およびPlayStation 4向けソフト『ペルソナ5』多数の追加要素を収録した“完全版”にあたるロールプレイングゲームだ。一方の『P5S』は、シリーズ初のアクションRPGとして『ペルソナ5』の後日譚が描かれている。
 今回のセールではニンテンドー3DS、Nintendo SwitchおよびPlayStation 4向けに発売中のソフトを30%オフ、そして『P5R』と『P5S』用の各種有料追加コンテンツ(DLC)を50%オフで購入できる。

 また、PlayStation Portable、PlayStation Vita、PlayStation 3向けの旧作タイトルについては、上記発表と同日から価格改定を実施。2D対戦格闘ゲームのPlayStation 3版『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』は、通常価格の税込6265円から税込1980円へとプライスダウンされた。

 最後に、アクションパズルゲーム『キャサリン・フルボディ』についてもセールが開催中で、Nintendo Switch版は各種ダウンロードコンテンツが同梱済みの状態で35%オフ、PlayStation 4版はソフトと各種有料追加コンテンツを50%オフの価格で購入可能だ。

(画像はSteam『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』より)

 PlayStation Vita版の価格改定も実施されているので、いずれかの作品に興味があれば、アトラス公式サイト内のお知らせページから対象作品の一覧や割引後の価格をチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

『ペルソナ』シリーズダウンロード版セールの対象作品一覧はこちら『キャサリン・フルボディ』ダウンロード版セールの対象作品一覧はこちら

#PlayStation4 #ソフト


『ペルソナ』シリーズや『キャサリン・フルボディ』のセールも発表同日からスタート。『P5R』『P5S』の日本・アジアにおける販売本数がともに50万本を突破