『ダイの大冒険』ポップがダイに呪文提案“ふたりのライデイン” バダック役は多田野曜平 【第12話】

 テレビ東京系で放送中のアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(毎週土曜 前9:30〜)の第12話先行場面カットが18日、公開された。

 19日に放送される第12話「ふたりのライデイン」は、クロコダインの加勢で、辛くも戦線から離脱したダイとポップ。戦いのさなか語られたヒュンケルの過去に動揺し、紋章の力を発揮できなかったダイに対しポップは「ヒュンケルを倒さないと、マァムもレオナも救えない」と叱咤した。二人は、もう一度力を合わせて戦うことを誓い合い、そして翌朝、圧倒的な力を持つヒュンケルに対抗するべく策を練ったポップは、ダイにある呪文を使うことを提案する。

 今回、作品に登場することになったバダック役の多田野曜平は「出演が決まって、正直に云うと「俺人気出たんじゃないの?」って思うくらいうれしかったね〜。実際に共演者に合ってみて、勘違いだと分かったけどね。

だって本当の人気者ばっかなんだもん(笑)すごいメンバー!でも芝居じゃ負けないよう頑張ったよ。多田野曜平の新たな代表作になること間違い無し、是非とも多くの人に見てもらいたいなぁ〜」と呼びかけた。

 『ダイの大冒険』は、1989年から96年まで『週刊少年ジャンプ』で連載していた人気漫画が原作。魔法が苦手だが勇者に憧れている主人公・少年のダイが、ある日、島を訪れた“勇者育成の家庭教師”アバンに才能を認められ、勇者になる特訓をする。そして、秘められた力を開花させ、アバンの弟子・ポップ、マァムら仲間とともに復活した魔王を倒し平和を取り戻すべく旅に出る冒険活劇。今回のアニメは、約28年ぶりの完全新作となる。

■キャスト情報
ダイ:種崎敦美
ポップ:豊永利行
マァム:小松未可子
レオナ:早見沙織
アバン:櫻井孝宏
ヒュンケル: #梶裕貴
クロコダイン: #前野智昭

#呪文 #テレビ東京 #アニメ #ドラゴンクエストダイの大冒険 #離脱


『ダイの大冒険』ポップがダイに呪文提案“ふたりのライデイン” バダック役は多田野曜平 【第12話】