キャスト一新で3年ぶりの新作 ミュージカル「黒執事〜寄宿学校の秘密〜」2021年春上演

 枢やなさんの人気漫画「黒執事」を原作としたミュージカル「黒執事」。約3年ぶりの新作公演が決定しました。まだアニメ化されていない原作14〜18巻のエピソード「寄宿学校編」をもとに、新キャストでのぞむミュージカル「黒執事〜寄宿学校の秘密〜」が、2021年春に東京・大阪で上演されます。
 2009年の「音楽舞闘会 黒執事〜その執事、友好〜」から、2017年の「-Tango on the Campania-」まで、再演を含め7度舞台化された「生執事」ことミュージカル「黒執事」。約3年ぶりとなる、待望の新作公演が発表されました。
 今回の公演では、まだアニメ化されていない原作14〜18巻で描かれたエピソード「寄宿学校編」が舞台化。

シェイクスピア作品を数多く手がけるなど重厚な演出を得意とし、記念は2.5次元ミュージカルにも才能を発揮している松崎史也さんを演出に迎え、原作の世界観をステージに現出させます。
 また、キャスト陣も一新。セバスチャンは、ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンの幸村精市や、MANKAI STAGE「A3!」の茅ヶ崎至で知られる立石俊樹さんが演じます。そしてシエル・ファントムハイヴには、舞台「刀剣乱舞 維伝 朧の志士たち」の堀川国広や、 #AbemaTV の人気恋愛リアリティショウ「白雪と #オオカミくんには騙されない 」などで人気の小西詠斗さんがキャスティングされました。
 名門寄宿学校ウェストン校を舞台に、生徒失踪事件の調査のため、生徒として潜入したシエルと寮監ミカエリスとして潜入したセバスチャン。不在の校長に代わり、各寮を代表して校内秩序を管理する4人の監督生「P4」、そして「真夜中のお茶会」……謎解きの醍醐味が味わえそうです。
 公演の公式サイト、および公式Twitterアカウント(@namashitsujijp)ではキャスト陣が公開されているほか、これから公演日程などの最新情報も随時公開される予定となっています。
(C) 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト
(咲村珠樹)

#執事 #黒執事 #ミュージカル #キャスト #新作


キャスト一新で3年ぶりの新作 ミュージカル「黒執事〜寄宿学校の秘密〜」2021年春上演