『4人はそれぞれウソをつく』1巻発売、おまけは1冊分160ページの描き下ろし漫画

 『別冊少年マガジン』で連載中の『4人はそれぞれウソをつく』のコミックス第1巻が17日に発売された。これを記念して初版を購入すると、もう1冊分(160ページ)の完全描き下ろし新作漫画が読めるおまけも付いてくる。

 同作は、同じ女子校に通うリッカ、千代、関根、ツバサの中学生2年生4人は、仲良しだがそれぞれ誰にも言えない秘密があった。リッカは宇宙人、千代は元忍者、関根はサイキック、ツバサは実は男。そんな個性派4人が普通だけど特殊な日々を過ごす、ほっこりコメディー。

 1巻の初版のおまけは、160ページ、単行本にすると1冊分の描き下ろし漫画で、紙版は単行本の帯についているQRコード、URLから、電子版では巻末についているURLから特設ページに飛んで、全14話を楽しむことができる。おまけということで、絵が本編よりも少しラフで、雑誌には載せられなかった際どいネタも満載になっている。

#ウソ #発売 #漫画 #連載 #新作


『4人はそれぞれウソをつく』1巻発売、おまけは1冊分160ページの描き下ろし漫画